エントリー

「子」として「親」を見れる日は来るのか

  • 2009/08/19 23:32
  • カテゴリー:日記
葬儀に娘参列せず…山城新伍さん親族“恨み節”

山城新伍氏については世代もずれていますし、
それほど思い入れがないので省略。
個人的に気になったのは、
氏の子である南夕花氏が来なかったのにはどういう心境があったのかという事です。
もちろん、本当の事は本人しか分かりませんし、
外野がどうこういうのは褒められた行為とは言えませんが、
それらを承知の上で敢えて考えて見ます。


参列しなかった理由として一番言われているのが、
絶縁宣言をして戸籍を抜いたという事です。
もちろん、これはかなり当たっていますし間違いではないと思います。
実際、戸籍を抜くというのは相当な事ですしそこに至るまで相当な苦難があったのでしょう。
そして、戸籍を抜き、参列しなかった最大の理由としては、

信頼していた人に2回も裏切られた」

ここにあるのではないかと考えます。
世の中には、親から酷い仕打ちを受けたのにも関わらず葬儀の際にはそれを許したという方もいます。
まあ、その自己の体験を当てはめて花園氏と南氏を非難するのは意味が無い事ですし滑稽でもありますが。
問題は1回「許した」のにも関わらず再び裏切られたという事。
人に裏切られるという事は大変ショックの大きい事です。
1回許すだけでも非常に精神を使いますのに、
そこからまた裏切られるという事は想像を絶する苦しみがあるでしょう。
他人同士なら完全に縁を切って終わりですが、
この場合は血の繋がった親子関係まで含んでいます。
残念ながら、現在の日本の法律では完全に縁を切る事は不可能です。
そうした事からも、より一層強い憎悪を掻き立てられているのだと感じます。
個人的には、こんな状況に陥って人間不信にならず、
日々の生活を逞しく送っているのが逆に凄いです。


また、この記事

>07年7月ごろより、都内を徘徊することが多くなり、昨年3月31日に東京・町田市内の老人ホームに入所。
>その際に町田市役所が元妻で女優の花園ひろみと一人娘で女優の南夕花に連絡したが、
>花園は「静かに暮らしていたのに」と連絡にさえ激怒。

という部分を読むと、花園氏サイドとしては
もはや山城氏と結婚した事は隠蔽どころか無かった事にしたいのが目に見えて分かります。
花園氏サイドを村八分の二分を大事にしないという事で批判する方もいますが、
その批判さえも彼女達にとっては意味の無い事でしょう。
なぜならば、絶縁宣言をし戸籍を抜いたという事は、
彼女達がその「村」を離れ「国」を移したと言えるからです。
その「国」で自分達の「常識や慣習」(注:法律ではない)を説いた所で話は平行線で終わります。
基準となる所がお互い最初から違うのですから当たり前です。


最後に、これは生きている者同士の問題ですが、
単純に山城氏の親族と花園氏側の関係がうまくいっていない事もあるのではないでしょうか。
花園氏側が電話で山城氏サイドを怒鳴り、
鎮雄氏がこんな相手の心情を考えない発言をマスコミに流す事からもそれは感じました。
もちろん山城氏を看取って欲しいというのは事実でしょう。
しかし、こんな状況で参列しては遺族サイドと花園氏サイドで揉め事が起こるのは容易に想像できます。
それを考えると、南氏が参列しなかったのは妥当といえば妥当かもしれません。
なんだかんだ言っても、一番大切なのは「今」を生きている人です。
その生きている人にイザコザが発生しては葬儀の意味も本末転倒となってしまいます。



一番不幸なのは、山城氏が今までの事を振り返り後悔したのが亡くなる直前だったという事でしょう。
もう少し早く気が付いていれば・・・という感情を抱かずにはいられません。
花園氏・南氏の両名も今は無理でも将来山城氏の下へ立ち会える環境が整う事を願います。
この「元親子」が再び「親子」として交われる事を祈りつつ。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/632

コメント

まさぽん

私は正直、興味が無いというか・・・
家族、親族間でしか分からない問題なので
マスコミ、週刊誌は根掘り葉掘り弄らないでほしいと
いうのが私の本音です。
山城氏は俳優、司会と(特に司会のほうですか)
面白い方でしたので、亡くなった後位は静かにしてほしいです。
特に最近のマスコミは視聴率を稼ぐ為に
虚偽の事実を流したり、某元アイドルが事件を起したら
大騒ぎしたりと・・・
もうウンザリしてるので。

  • 2009/08/21 21:38:00

N党K.F

>まさぽんさん
個人的に山城氏に対して印象に残っているのはSHOW by ショーバイでした。
山城氏と逸見氏ジャイアント馬場のコラボは子供心によく笑ったものです。

周りに乱されたくないのは花園氏と南氏も同じだと思うので、
葬儀に参列しなかったのも正しかったのかもしれません。
それによって、無駄に発言する機会はありませんでしたから。

>に最近のマスコミは視聴率を稼ぐ為に
虚偽の事実を流したり、
>某元アイドルが事件を起したら
大騒ぎしたり

でも、これも「知りたい!」と思う人がいるからこそ需要があってやっているのだと思います。
それを考えると、完全にこうしたメディアがなくなる事はないのかなと感じます。
私も、自分が興味がない事でも周りが騒いでいるという状態は結構見かけますので。
逆の状態に陥るとそれはそれで悲しい感じがしますが(汗)。

  • 2009/08/21 23:04:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed