エントリー

ビデオゲームから見る格差

  • 2009/04/26 20:25
  • カテゴリー:その他

余裕への憎悪

この文章を読んで思わず感心しました。
秋葉原へ行くような「オタク」、
いえオタクだけではないですがそういう人達が非常に恵まれているという事を。
「リア充」や「勝ち組」なんて野暮な言葉は使いたくありませんが、
まさにそういう立場にいるのは確かでしょう。
こみっくパーティーの時代からだいぶ変わったのだな・・・
と考えると何とも感慨深いものが。

文中にあるように「人と土地」の地方格差はどうしようもないです。
絶対的・決定的な問題で、地方の人は絶望するしかありません。
確かにインターネットが発達し情報を得る機会はある程度平等になりました。
しかし、「現実の賑やかな場所」というカーニバル的存在は、
やはり東京や大阪を中心とした首都圏・大都市に他なりません。
そこへの渇望というものは、
都市部・地方部の両方に住んできた私ですからよく分かります。

いえ、私なんてまだ幸せな方です。
広島時代は「広島市」に住む事ができましたし、
埼玉時代は大宮から電車で20分程度の場所。
地元に至っては田舎といえどショッピングモールやジャスコが普通にある土地です。
世の中には、私以上に山間部・交通の便の悪い所に住んでいる人が大勢います。
彼ら彼女らの都市部への文化の渇望・羨望、あるいは憎悪がどれだけ大きいのか。
恐らく私の想像を遥かに超えるものと思われます。


この話題はゲームセンターでのビデオゲーム事情にも言えるでしょう。
近年では、個人経営のゲームセンターが減少し、
フランチャイズのゲームセンターは大型機械・カードゲームばかりになっています。
こちらの方が儲かるのですからそれは当たり前です。
しかし、斜陽になったとはいえビデオゲームを好む層はまだまだ存在する。
その人達がゲームを行う「場」を見つけるのも困難でしょう。
自分からそういう場を作り上げる人々もいますが、それはほんの一握り。
首都圏での盛り上がりを指をくわえて見ているしかない訳です。

ここで問題になるのが、
その人達は単にビデオゲームをしたいだけではないという事でしょう。
今では、優秀な移植作品も数多く存在し、
基板を用いてプレーする事も比較的容易です。
ゲームを楽しむだけなら今の方がずっと恵まれています。
しかし、それ以外の目的としてはゲームセンターという独特の場所で楽しみたい。
または、同じゲーム仲間を探し共に楽しみあいたい、
という気持ちがあるのではないでしょうか。
なぜなら、ビデオゲームの文化というものは、
こうした「人脈」や「雰囲気」に支えられた部分があるからです。
そうでなければ、グラディウスの1,000万点や復活パターンの構築。
ストIIをはじめとする格闘ゲームの大ブームは決して起こりえなかったのですから。

確かに、こうした文化は斜陽になったとはいえ都市部では依然として続いています。
ただ、都市部にいる方たちはそれを当たり前のように感じていないか?という疑問はあります。
例を挙げると掲示板やチャットなどで無意識にHeyの名を出してしまう事。
日本最大のビデオゲームのゲームセンターである事には間違いありませんが、
地方の人たちにとっては所詮ローカルな話です。
その中の話をされても「何だそれは?」で終わってしまいます。
「何だそれは?」で終わるのならまだ良いでしょう。
それが「あいつは俺が行きたい所に簡単に行きやがって!」と思われたら最悪です。
narima01氏の記事の中にあった

>今、どこかのコミュニティに属し、それなりに楽しい気分に浸っている人は、
>そのコミュニティの外で、憎悪を膨らませている人間がいることを覚えておくべきだ。

という言葉がまさにそうでしょう。
氏とは用途が違う点がありますが敢えてこの言葉を引用しました。

私もそういう事を行ってしまった経緯がありましたので反省しなければなりません。
日本、いや世界には数多くの場所に人が住んでいて、全員が文化的に恵まれている訳ではない事を。


秋葉原連続殺傷事件に関しては本題とは全く関係が無いので触れていません。
ただ、容疑者の事を「K」はもちろん「加藤」と書くのにも、
何か違和感があったり。
被疑者なのですから、分かりやすく「加藤容疑者」の方が良さそうに見えますが。
文学的な意味があるのでしょうがどうにも腑が落ちない。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/577

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed