エントリー

動物園の動物にならないために

  • 2009/03/16 20:27
  • カテゴリー:その他

久しぶりに以前の日記で紹介したこのサイトを見てみましたが、
なんだか騒々しいようで。
とりあえず、事情を知るために関係サイトを回ってみたのですが・・・
(ここから下はかなりキツイ文になるので注意して下さい)


私の感想

「こんなくだらない事で精神をすり減らせる余裕があって良いですね」

詳しい事はこちらのサイトを見てもらえれば分かると思います。
出来事自体も7年前の話ですし、
私から見たら「ずっと前の事で何をやっているのだろう」という感じです。
端から見たらネットを使っての糾弾会でしょう、これは。
自分が正しいと疑わず相手を徹底的に叩く。
あれっ、何かついこの間も同じような出来事を見たような気が。
発端となった海原氏にも多少脇が甘いなと言う点がありますが、
事情を知らない人から見たら無駄に騒ぎを起こして「囲碁界ってこんな閉鎖的なところなんだ」
という印象を与えてしまうだけだと思います。
確かに、なあなあなのはいけませんがあまり度が過ぎてしまうと・・・これ以上は言わなくても良いですね。

結局は海原さんのこの日記にある通り、ボタンの掛け違え・スタート地点の立ち位置の違いに尽きるでしょう。
海原さんは「ファンが無責任に発言できる環境」とある通りある程度の「無責任」を容認している人で、
反論している人はそうした無責任さを許さない「ネット上でも自分の発言に責任を持つ」という考えの方々です。
こう言われると誤解を与えるかもしれませんが、
私もどちらかと言えばある程度の「無責任」さを許容する方でしょうか。
昔は後者のガチガチの公的主義者でしたし今もその考えは多少残っています。
でも、今回海原さんの行った事くらいは許容範囲という感じです。
大体、ネット上でそんなにキリキリしていたら胃に穴が空いてしまいます。
普段の社会生活でもストレスを抱えるのにネット上でもストレスを増やしてどうするのでしょうか。
まあ、こうして争っている人たちはネットの目的はストレス解消では無いのでしょう。
別にそれは否定しませんが、私から見たらそんな使命感に駆られるような事をしたくないというのが本音です。

しかし、風の精ルーラ氏がまさかこんな人だったとは。
実は、以前の日記からこういう変な兆候が出ていたのは何となく感じてはいましたが、
まさかこうなるとは思いませんでした。
こういう人の日記を絶賛するのは要するに私に見る目がなかったという事ですよ、うん。
同じ法律家のブログならその直前にリンクを貼った山内氏の南堀江法律事務所の方がしっかりしていますし。
この人はこの人で法律以外の所で?という点がありますが。
あまり人を叩く事はしたくありませんが、
私が素直に凄いと感じた方がこういう事をしてしまうのは非常にショックです。
それがどうしても抑えられずに今回は書いてしまいました。


ちなみにこうした現象はどの界隈でも起こりうる事です。
いくらブログ上で優劣を付けようとしても最終判断をするのは閲覧者。
何対何だろうがそれは変わりません。
私も狭い界隈の中で騒ぎを起こして酷い目に合った事がありましたので自戒を込めて。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/553

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from N党K.F
Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from N党K.F
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/06 from こんばんは

過去ログ

Feed