エントリー

こりゃあ運を使い果たしたか

  • 2007/12/15 22:53
  • カテゴリー:日記

いや~、パチンコ・パチスロでここまでいい思いをするとは。
金額的に勝ったのは言うまでも無いですがレアな演出も見れて最高でした。

■アクエリオン
以前の日記を書いた時点では結構当たりが来ていましたが
それ以降は1回の大当たりも来なくて悶々とした打ちが続いていました。
今日も、自分が座ってやり始めた途端、
すぐ隣に来て始めた人が開始早々で大当たりを引くなど絶望感が漂っていました。
しかし、今日は私も調子が良かったのか2,000円で大当たりになり私も引きの良さを感じ始めます。
そしてその結果、大当たりが単発と確変を含めて計10回。
出玉は15,000を超えました。

ファイル 371-1.jpg

金額的には+36000円。
正直ここまで勝ったのは初めてです。
やっている途中で「こんなに勝ちまくっていいのだろうか」と自答自問してしまいましたし。
最後の大当たりが終わるまで通常画面に戻らなかったのが大きいです。
この機種は通常画面だけで数万食われる事も平気でありますから。
時短モードの時に2回大当たりが来たのが大きかったですね。
余談ですが、日記で少し気に入ったと書いたキャラの「気持ちいい~」演出は見れました(爆)。

気分はかなり盛り上がっていてこのまま帰ってしまっても良かったのですが、
洒落でパチスロも打ちたかったで5円スロットの店へ。
まだ自分の運気が残っている事に気付かぬまま。


■ツインエンジェル
何だかんだで5円パチスロの店へ。
運良くツインエンジェルも空いており席に座ったのですがゲーム回数を見たらなんと1,250回。
こりゃある意味運試しだな、と思いつつ1,000円だけ使う事を念頭に打ち始めました。
そして開始数十秒後・・・BIGが来ました。
しかも演出から丸分かりの奴でした。
獲得枚数も最高の奴でした。
正直、直前に打って席を離れた人が可愛そうでなりません。
だって次の1ゲームを我慢して打てばBIGだったのですよ。
これを悲劇と呼ばずに何と言うのでしょうか。
ギャンブルとはそういうものなのですね。
尤も、5円パチスロでは得られる金額もたかが知れていますから
他の台で楽しんだ方が良いと思い席を移動する事に。


■三國志
メダルの枚数も少なくなって最後に打とうと思ったのがこの台。
張飛が曹操に舌戦を挑んでいくなど突っ込み所が満載なのでネタとして打つのは最適です。
そして開始1分、いきなり貂蝉のグラフィックが出る。
その結果BIG確定、ポカーンとした瞬間でした。
自分の中ではスロットでかなり勝ちにくいと思っているこの台でこれでしたから。
5円スロットは設定が甘くなっているだろうと仮定しても。
話はそれだけでは終わりません。
その後の三國志英雄列伝を見たら残り登場人物が2人でしたのでこのBIGで全ての武将が揃いました。
そしてBIG終了後、中華統一です。
恐らく自力では見れないものなので幸運であった事は間違いありません。
ただ、演出のしょぼさとあまりに突然の事だったのでむしろ呆気に取られた事の方が強かったと思います。
と言うかその時の武将が魏延と諸葛亮なのは何かを狙っているのでしょうか。

あと馬超、自分で一騎打ちを申し出ておきながら名も無き一般武将に負けかけるな(笑)。
劉備の復活演出でBIGが確定したから良かったですが
思いっきり声に出して笑ってしまいましたよ。
本当にこの台は訳が分かりません。


しかし、今日は収支もプラスになりレアな(笑)演出も見れて本当に良かったです。
こりゃしばらくは勝てそうに無いですね。
少しおとなしくしておきます。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/371

コメント

金糸雀cipher

レアな演出が見られてうらやましいです。
パチ・スロ関係の演出はPS2の必勝系などで見る始末。

でも、実機でも観てみたいという気もでてくるんですよね。まあ出費がかさみますが(笑)

  • 2007/12/18 22:15:00

N党K.F

そこは実機・自分の目で見たという満足感が強いのだと思います。
本当に死ぬ気で打たないとほとんど見れないものではありますが。
ただ、そこまでして見る意味があるのかというと疑問が出ますし
何より出費が怖い事になりそうです(汗)。
たまに「やったー、プレミア演出だ」と喜ぶのが健全なのかもしれません。

  • 2007/12/22 14:11:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed