エントリー

MDR-Z600の再修理作業(イヤーパッド編)

  • 2014/05/24 21:10
  • カテゴリー:その他

長い間愛用しているヘッドホンMDR-Z600ですが、
寿命が来たのかイヤーパッドがまたボロボロになりました。

 

最近なんかヘッドホンを付けたらゴミが出てくるなあ、と思いましたが案の定。
前回破損した時と同じような症状が出てきました。
ちなみに、このヘッドホンを購入したのは2007年の5月頃で
イヤーパッドを交換したのは2010年の12月。
そして、今回破損したのが2014年の5月ですから、
3年おきに破損すると考えた方が良さそうです。
ただ、去年引っ越してから今年に入るまではほとんど使っていなかったので、
実際の交換してからの使用期間はもう少し短いとは思いますが。

余談ですが、ヘッドバンドもイヤーパッドと同じように
破片がポロポロ出てくるようになりましたが、
この部分は交換できないため思い切って全ての布張りの部分を剥がしました。
中途半端にしても破片が落ちるだけですのでやむを得ないでしょう。
MDR-Z900HDに関しては交換用ヘッドバンドもあるようですね。
でも、この価格でしたらこの機種によほどの思い入れがない限り
新機種を買った方がいいかもしれません。


という訳で、早速前回と同じようにサウンドハウスから
イヤーパッド左耳右耳を注文しました。
ただ、価格が前回購入した時よりも2倍以上値上がりしています。
以前は片耳\400程度で購入できて合計で\1,000強で済んだのに・・・
イヤーパッドの在庫が少なくなっているのでしょうか。
そうだとしたら、交換して使用し続けるのはこれが最後かもしれません。
ただ、このヘッドホンを10年以上使用している方もいらっしゃるようですし、
あと3年程度は使いたいと思います。

イヤーパッドの包装も、前回は箱で送られてきたのに、
今回は単に袋に入っているだけでかなり寂しいですね。
価格が上がっただけになおさらそう感じます。
エコ仕様になったと言えば聞こえは良いのでしょうが。
実際は、

「こんな古い製品の部品の梱包なんか箱に入れてやってられるか。これで十分」

という所だと思いますが(笑)。


早速、イヤーパッドの交換を始めます。
詳しい交換方法は前回書いたので今回は省略します。
かなり間が空いたせいか、
1度交換したのにも関わらず少し取り付けに苦戦してしまったり。

前回交換した時よりはマシとはいえ、イヤーパッドの劣化具合が酷いですね。
これでは装着するたびに破片がポロポロ落ちるはずです。
部屋や机は汚れますし、破片が耳に残ってみっともないわで良い事無しです。


前回は無事でしたが、今回はハウジング部のウレタンの劣化具合も酷いです。
『イヤーパッドだけ交換しても中身がこれではさすがに寿命は近いか』
と思っていましたが、交換後にウレタン部の交換ができる事を知る。
サウンドハウスでも販売されています。
イヤーパッドと一緒に注文すればよかったと少し後悔しました。
別に今は送料が惜しいと感じるほどお金に困ってはいませんが、
自分の調査不足で無駄な出費が増えるのが悔しかったので。
ウレタンが到着しましたらその交換の事を日記に書きますか。


最初に『交換に苦戦した』と書きましたが、
さすがに何十分もかかるような作業ではありません。
10分程度で全ての作業が終わりました。
今回だけに限りませんが、日記を書いている時間の方が遥かに長いです(爆)。
文章を書くのもそうですが、写真撮影や編集で結構時間がかかっています。
最近私がブログを精力的に更新できていないのはこのせいかもしれません(汗)。

さっそくPCに繋いで聞いてみました。
私がよく聞くのはゲーム音楽(特にシューティングのBGM)なのですが、
全体的に低音に厚みが出るようになりました。
前回交換した時も音質が良くなったようですし気のせいではないでしょう。
私のような重低音大好きな人間にとっては非常に嬉しい限り。
ただ、低音を強調しすぎで人によっては合わなくなったのかもしれません。



ひとまずヘッドホンの修理はこれで完了。
前述したウレタンの件に関しては部品が到着次第交換に取り掛かるようにします。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1113

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed