エントリー

2015年02月の記事は以下のとおりです。

より良い投稿エディタの選択

  • 2015/02/16 22:06
  • カテゴリー:その他

エントリーの登録から日記を書こうとしましたが
『リンクの挿入・編集』ボタンで本文にリンクを入れられません。
凄く不便だ!また、HTMLを手打ちする時代に戻るのかよ!
と思っていましたが、原因はTinyMCEという投稿エディタがIE11上で悪さをしているからという事が判明しました。
これが分かれば話は早いです。
要は既存の投稿エディタをTinyMCEから別な物に変更すれば良いだけです。

よく調べたらfreo公式サイトでも話題になっていました。
そこで色々調べてみると、freoに同梱されているTinyMCEのバージョンを上げれば直るという話があります。
同梱されているバージョンは3.5.4.1ですからそれを4.0以上に上げれば良いのですね。

早速やってみましょう。
と言ってもやり方は簡単です。
単にこのページを参考に設定すれば良いだけです。
途中、freoのバージョンが新しくなったせいで各ファイルのフォルダが微妙に違っていたりしますが、
感のいい方でしたら分かるのではないでしょうか、多分。

設定する事約15分程度。
ブログを開いてエントリー登録画面を開きましたらあっさり成功しました。
1回目は本文の枠が無くなり途方に暮れたのは秘密です(爆)。
ページを更新しましたらすぐに枠が復活しましたので安心しました。
やはり、ボタンが直観的で分かりやすいのはいいですね。
同梱されていたバージョンは色々ゴチャゴチャしていたので。
この記事もバージョン4.1.7で書いています。
投稿エディタも自分に合ったものを選びましたし、これからもfreoと長く付き合っていこうと思います。


余談ですが、freoでは投稿画面から移動しようとするとダイアログが出るのですね。
Web Diary Professional時代は、間違って投稿画面から別のページに移動してしまい、
書いていた日記が全て水の泡になる事が結構ありました。
細かい所ではありますがこうした事も嬉しい変更点です。
それでも、IEの強制終了などによる書き出し中の記事の消失はあると思うので、
こまめなバックアップは必要ではあるのですが。

これで気持ち良く日記が書ける・・・と思いきや新たな問題が。
普通に改行すると行間隔が少し広くなってしまいます。
shiftキーを押しながら改行すればこの問題は解決できますが、これは少し面倒臭いです。
何か良い解決方法が無い物でしょうか、と思っているとやっぱりfreo公式サイトに載っていました。
やり方は、TinyMCE4.1.7を設置する際に弄った
『freo(私のページではdiary)/js/admin.js』内の//TinyMCE4(改行)tinymce.init({』
の次の行に下記の記述を入れるだけです。

force_br_newlines: true,
forced_root_block: 'p',
force_p_newlines: false,

ふう、これで変な行間に悩まされず快適に日記が書けます。
これ以上問題が発生しないと良いですねえ(汗)。

プロジェクトT Episode2

今回の国会図書館への寄贈もこれで一区切りが付きます。
最後は何を贈るのかというと『プロジェクト』と称して以前寄贈したあのゲームです。

という訳で、久々のプロジェクトTの開幕です。
寄贈したのはこちらになります。

続きを読む

私立リリアン女学園 卒業イベント 予約開始

  • 2015/02/14 18:10
  • カテゴリー:その他

今日の10:00から、マリア様がみてるのイベント
私立リリアン女学園 卒業イベント』のチケットの一般販売が始まります。
先着順という事で、時間前から待機して気合を入れていました。
以前の日記で決意表明までしておいて
『チケットが取れませんでした』なんて事態になったら爆笑物です。

さすがに開始直後はサーバーが非常に重くなりました。
ああ、自分と同じように考えているのは多数いるのだな、と。
サーバーエラーなどにめげずに何度もトライしてみた結果。

昼の部・夜の部ともにチケットを確保する事に成功。
昼の部は10:10頃、夜の部は10:30頃に予約完了しました。
上の予約画面に辿り着くまでが一苦労でしたが、
この画面になってからはスイスイ進みました。
ちなみに、それぞれの部で予約完了時間が違うのは、
1回の手続きで片方の部しか予約できなかったから。
サービス利用料で\540、発券手数料で\108で取られる事といい、
もう少し何とかならなかったのでしょうか。

今回のネット予約は意外と速く終わって拍子抜けでした。
過去のケイブ祭りでは1時間以上苦戦していましたから。
まあ、他の方より早く予約できたので良しとしましょう。

それから2時間後、どのような状況か気になって
再度予約画面に繋いでみたのですが




続きを読む

数年ぶりの開催となった第十五回お馬鹿ショー

昨日の日記で『寄贈すべきゲームが残っている』と書きましたが、
まさにその通りであの有名同人ゲームの事です。
私の寄贈行為の基本となっていたゲームでしたのに。
某麻雀漫画に現を抜かして忘れていたのでしょうか、このゲームの事を。
まあ、言い訳をダラダラ書いていても仕方ないので寄贈しましょう。

という訳で、久々のお馬鹿ショーの開幕です。
寄贈したのはこちらになります。

続きを読む

『怒首領蜂最大往生』発売記念祭り(ケイブ祭り) 完 から1年9ヶ月

最近は、国会図書館への寄贈がパッタリ途絶えてしましましたが、
寄贈品はコンスタントに入手していました。
面倒臭がりな性格からなかなか腰を上げなかったのですが、
部屋の整理も兼ねて久々に寄贈を行う事にしました。
最後の寄贈は何と1年9ヶ月も前ですか。
実家に戻ってからは一回も寄贈していなかったのですね。
どれだけサボっていたんだという感じです(笑)。

という訳で今回寄贈するのはこちらです。

続きを読む

サウンドカードへの高品質OPAMP交換作業

  • 2015/02/08 14:31
  • カテゴリー:その他

以前の日記でMedia MateIIのOPAMPを交換しようと書きましたが
肝心のスピーカー本体が壊れてしまいました。
新しいスピーカーを分解する気は全くないためOPAMPだけが余ってしまう事態に。
仕方がないので、既存のサウンドカードであるPRODIGY7.1XTのOPAMPを
交換する事にしました。

ただ、せっかく交換するのだからやはり今付いている物よりも
性能が良い物を取り付けたいのも事実。
現在取り付けているOPAMPは下記になります。

・ラインアウトプット用(スピーカー用) OPAMP:MUSES8920
・ヘッドホン出力用 OPAMP          :LT1364CN8

どちらも優れたOPAMPで音質に不満がある訳ではありません。
しかし、これより高いOPAMPって一体どんな音質なんだろうなあ
と興味を持っているのも確かです。
私程度の耳で違いが分かるのかという突っ込みはごもっともですが(汗)。


という訳で今回用意したOPAMP+αはこちらになります。

続きを読む

明日への英気を養い

  • 2015/02/01 21:26
  • カテゴリー:日記

この土日で大学時代の部活仲間と千葉へ旅行に行ってきました。

慣れない土地でしたので色々と疲れましたが、
久しぶりの友人との再会という事もありかなり楽しめました。
料理は美味しかった上ホテルの設備は豪華。
日々の仕事から離れる事ができたため非常に有意義な週末となりました。
企画した&誘ってくれた友人には感謝感謝です。
明日からはまた厳しい仕事が始まっていきますが、
養った英気を元に来週1週間も頑張ります。


そういえば、ホテルにゲームコーナーがあり、
そこには昔懐かしいSC19型-4(MVS、業務用ネオジオ筐体)が置いてありました。
格ゲーブームに至る所に存在していた
20代後半から30代の方にはお馴染みの筐体ですね。
SNKが倒産して14年近く経っていますが、
状態は室内という事もあり比較的綺麗でした。
誰もプレーしていないからというのもあると思いますが。
諸事情により写真が撮れなかったのが残念(汗)。

そして、稼働していたゲームはというと、

ネオ・ボンバーマン(1997年)
メタルスラッグ2(1998年)
パズルボブル(1994年)
ダンクドリーム(1994年)

う~ん、ジャンルも年代もバラバラで何とも微妙なラインナップです。
有名なのがメタスラ2しかないですよ(次点でパズルボブル)。
また、最初に見た時はネオジオ名物格ゲーが入っていない事に驚きました。
この年代でしたらKOFの95~98程度は入っていてもおかしく無い気がします。

それでも、ネオジオ黎明期に多かった
難易度が高いクソゲーが入っていない事は評価できます。
個人的に、このラインナップでしたら
キンモン2が入っていてもおかしくなさそうな気がしたので。
訳も分からず1分前後でゲームオーバーになって
貴重な100円を入れたチビッ子は泣く(爆)。

結局、今回の旅行は私だけではなかったのでプレーはしませんでした。
次回の旅行の時のためにメタスラ2をクリアできるように特訓しますか?
丁度斑鳩に飽き始めた頃ですし。
いつまた友人達とあのホテルで泊まれるのかは分かりませんが。
メタスラ2ならちょっと練習すればクリアできるだろ、と大口を叩いてみる(笑)。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed