エントリー

2012年06月の記事は以下のとおりです。

フラグはフラグだった

  • 2012/06/29 18:27
  • カテゴリー:日記

結局予想通り、三次まで行ったものの結果は不採用でした。
それなら最初から書類で落としてもらった方がまだマシです。
こちらとしても無駄な待ち時間を使ってしまいますし。

さて、これで面接の弾が全てなくなりました。
また一からコツコツと応募をしていく事にします。
とにかく、自分が長く勤められるような所を探しましょう。

三次になっても終わらない面接

  • 2012/06/25 20:41
  • カテゴリー:日記

今日は久々の面接でした。
面接先はこの日に面接を行った企業。
あれから不安になって、自分から電話をした所、
『指定した日にまた来て欲しい』と二次面接通過のお知らせがありました。
自分でも少しずうずうしいと感じましたが、無事通過できてホッとしました。
そしてようやく漕ぎ付けた三次面接。
良くも悪くもこれで全てが終わる・・・そう思って面接に望みました。

しかし、いざ面接に入ると管理部の方2人が待っていました。
そして、『今回は営業職ではなく管理部門として採用したい』という言葉が。
いえ、どのような職種でも医療業界で働きたいという気持ちは変わりません。
むしろ管理部門でしたら願ったり叶ったりなのですが、
営業として働く気が満々でしたので少し複雑です。

面接自体は和やかに進み2時間半も掛かるほどでした。
しかし、このように和やかに進んだ面接ほど落ちてきたのが私です。
職業訓練の事など私について深く聞いて頂いたのは嬉しかったですが、
果たしてどうなる事でしょうか。
その上、今回通過したとしても、
次回は親会社との最終面接+筆記試験(ネットを使用)が待ち構えています。
今回で最後だと思っていましたが、面接はまだ終わりません。
第一、仮に今回通過しても筆記試験が勝てる気がしないのですが。

さあ、履歴書と職務経歴書を書く作業を再開しましょう。
今回の企業は私にとって分不相応なのでしょうから。

歯痒い思いで週末を過す

  • 2012/06/15 20:08
  • カテゴリー:日記

結局今週は面接結果の連絡は無し。
不安になって面接先に連絡しましたが、
『今は選考で忙しいので来週以降に合否の連絡をします』との事でした。

昨日の午前中までに連絡がなかったので、正直諦め半分の状態です。
それでも、連絡が来ないというのはやはり苦しいです。
特に昨日なんて職業訓練の内容が身に入らない程で。
最終面接の結果はいつ出るのかをネットで調べましたが、
企業やその状況によって違うので何とも言えないそうです。

振り返れば面接では対応力が問われる質問が多かったです。
私の事をしっかり見て下さるという点ではありがたい事ですが、
それでも言葉を詰まらせずに返答するのは大変でした。
まるで難しい球をファールでカットするかのように。
確かに内容自体は無難に終わりました。
後は、面接先の社員の方が『K.Fとなら一緒に働けるな』
という印象を持って頂けるかどうかだけです。
社長をはじめ、現場の方を総動員して面接に当たりましたから。


そして、明日も企業の説明会です。
その上部活の記念式典まで重なります。
さらには来週月曜日にも面接が。

今日はもう寝ますか・・・

こりゃ勝ち点は0だ

  • 2012/06/13 20:20
  • カテゴリー:日記

この時間になっても、

N党K.Fには面接先からの連絡はなかった

N党K.Fには面接先からの連絡はなかった


あ~あ、過去の経験から踏まえますとこれはお祈りコースですね。
昨日の面接では『新卒時代から最終面接の通過率が100%』
と書きましたが、すみません、あれは勘違いでした。
実際には、転職時代に一度最終面接まで辿り着いて落とされた事がありました。
その時は、

「相手の対応も酷かったし、これは確実に落とされるな」

という雰囲気が漂っていましたが、
今回は緊張していたとはいえそれなりの感触でしたので結構凹んでいます。
というか、1次面接と全く同じ人が来るとは思いもしませんでした。
しかも、その方を部長クラスの方だと思っていましたが、
まさか社長だったなんて。
社長が1次面接に登場する事自体も驚きでした。

最終的には途中の乱入者を含めて4対1の面接に。
感触はそこそこでしたが、
年収などの条件面の話が一切出なかったのが痛かったです。
まあ、そういう話は内定を頂いた後にすればいいので問題はありませんが、
面接中にこの話が出ないとやはり不安です。

医療機器業界の会社なので夜は遅いと思います。
また、私の他にも女性の面接者がいました(恐らく職種は事務でしょう)。
ですので、決定には時間が掛かっている・・・と信じたいです。
タイムリミットは1次面接の通過の連絡が来た翌日の午前中まで。
それ以後に連絡がなかったらもう内定は諦めます。


さて、明日も明日で面接です。
実は昨日も面接がありましたので、これで3連荘です。
正直、精神的にも体力的にもしんどいですが、
弱音を吐いている余裕は無いのでしっかり前を見据えていきたいと思います。

勝ち点1は無いんだ、3じゃなきゃダメなんだ

  • 2012/06/12 22:16
  • カテゴリー:日記

サッカーワールドカップの最終予選。
日本対オーストラリアはグダグダな試合の末引き分けに終わりました。
退場者、次節出場停止者が続出した深い傷を負いながらも、
何とかアウェーの試合で勝ち点1をゲットする事ができました。

序盤から試合を見ていましたが、
あれだけボロボロの状態で引き分けに漕ぎつけたのは良かったと思います。
クロスバー選手とゴールポスト選手にもかなり助けられましたし。
アウェーの異様な雰囲気の中、この勝ち点1は大きいでしょう。
審判に関してはお互い同じ条件なので敢えて何も言いません(爆)。


さて、サッカー日本代表の大きな山場は一つ越えました。
しかし、私は明日、前回一次面接を通過した企業
役員面接(恐らく最終面接)が待ち構えています。
人事の方の話を聞く限りでは、

「役員の方の都合をつけてなるべく早めに面接を行いたい」

とあったのでかなり前向きな方向だと思います。
私は新卒時代から最終面接の通過率が100%でしたので
不安と共に大きな期待があります。

しかし、土壇場で何が起こるか分からないのが面接というものです。
面接には勝ち点1という文字はありません。
0か3、この二つしか無いのですから待ち構えているのは天国か地獄のみ。
ましてや、面接は常にアウェーで戦うようなプレッシャーがあります。
会社の資料、有価証券報告書などを見て役員面接に相応しい準備をしていますが、
やはり不安の色は隠せません。


とにかく、運命のキックオフまで後16時間。
3人の役員の方と面接を行うので緊張すると思いますが、
自分の言いたい事をはっきり言えるように頑張ります。
そして、明日の夕方に内定の電話が入る事をただただ祈るのみです。

遂にきたぞ!パルスター

「バーチャルコンソール」6月5日配信作品 ― SFC『晦』、NEOGEO『パルスター』

Nintendo iNSIDEからiNSIDEになった後は
もっぱらwiiのバーチャルコンソールの更新ニュースしか見ていません。
しかし、昨日何気なくバーチャルコンソールの配信ソフトをチェックしたら、
なんとパルスターが今月5日から配信されているではないですか。

バーチャルコンソールは、格ゲー以外のNEOGEOのゲームを
配信してくれるのが魅力的でしたが遂にパルスターができるようになりました。
正直、パルスターとブレイジングスターの配信に関しては
諦め半分でしたので驚いています。

実は、Project EGGでもパルスターの配信は行われています。
しかし、wiiという家庭用ゲームでプレイできるというのは大きいと思います。
遊べる環境が少しでも増えるのは良い事でしょう。
あまりメジャーでないゲームですからなおさらです。


さて、これからは私はどうすればいいのでしょうか。
さすがに、今wiiを買う余力はありませんが、
プレイ動画の作成や攻略法などを書かなければいけない雰囲気はあります。
パルスタープレイヤーの数を増やすのは今しかないでしょう。
R-TYPEのパクリという噂だけで終わってしまうのはあまりにも悲しいです。
第一、このゲームを製作されたのはアイレムの元社員の方ではありません。
スーパープレイとか肩を張らず、まずは通常のプレイ動画から作る事にしますか。
攻略法も・・・簡易的なものでしたら何とか。
敵キャラ大図鑑とか作ろうとしたらすぐに挫折しますので(爆)。

逝きましたー、本当に逝ってしまわれました

  • 2012/06/07 22:10
  • カテゴリー:日記

更新停止中に私の周りで訃報がありました。

先日、4年5ヶ月前に購入したPCのビデオカード、
SAPPHIRE RADEON HD3870がお亡くなりになりました。
死因は付属のGPUクーラーの故障?による熱暴走。

数日前から突如モニタの表示がおかしくなり、
挙句の果てにはWindowsが落ちてしまうという現象が発生しました。
BIOSの画面も異常でしたので、
ビデオカードが原因である事はすぐに分かりました。
トラブル発生直後のボード自体も非常に熱かったので。
冷蔵庫などで強引に冷やせば少しは持ちます。
それでも、Windows Media Centerなどビデオカードが関係する
アプリケーションを起動するとその瞬間にもうダメでした。

問題解決のため、ビデオカードを挿す箇所を変えたり、
GPUクーラーの埃を取ったりしましたが結局直らず。
ドライバも最新版にしましたが何も変わりませんでした。
PCが使えないままでは転職活動もできませんから死活問題です。


泣く泣く、昨日の就職訓練終了後、
秋葉原によって代わりのビデオカードを購入しました。
しかし、言うまでも無く現在は金欠状態なので
当時のHD3870並のハイエンドの物は買えません。
1万円前後のミドルレンジの物でも非常に厳しい状況です。

「とりあえず画面が映れば良いか」

と思い購入したのがSAPPHIRE RADEON HD6450
パソコン工房(Faith)の特売品で価格は\3,230。
性能は果てしなく微妙で、
素人目でも『HD3870と比べるのは間違いなのでは』感じてしまうほどです。
windowsエクスペリエンスインデックスの『グラフィックス』のスコアも、
Vistaのカンスト値である5.9から4.6と大幅に下がりました。
『ゲーム用グラフィックス』のスコアも5.9から5.1と散々です。

確かに、私は3DのPCゲームをやらないのでそれほど影響はないと思います。
若干『Windows Aeroが遅くなったかな』と感じたくらい。
PC版メルブラなどの2Dゲームは普通に動作するので問題ないです。
また、1スロット式のビデオカードになった影響で、
HD3870の時は埋められていたPCIスロットが使えるようになりました。
当初は3つ全部使いたかった私にとってこれは嬉しいです。
ビデオカードの温度も、HD3870の際は通常時で60度強でしたが、
HD6450は通常時で40度強ですので電力的な意味で地球にもやさしい。

もっとも、現在の内臓ボードのほとんどはPCI Expressですので、
大したメリットではありませんが。
昔は、PCI Expressのサウンドボードが少なかったので、
PCIスロットが多いマザーボードが有利でしたが、
現在のサウンドカードがPCI Expressに対応された時代では意味がありません。


とりあえず、4年5ヶ月もの長い間私のパソコンを支えてきてくれたHD3870。
本当にありがとう、そしてお疲れ様でした。
行き先は恐らく中古屋のジャンク品売り場になると思いますが勘弁して下さい。
電子部品ですし普通のゴミとして出すのは少し難しいので(汗)。
ある程度余裕が出てきたら、
今度は少し性能が高いミドルレンジの物を購入したいと思います。
ハイエンドの物ですと温度も高くなるのでまた今回みたいな悲劇が起こりそうで。

ついに一次面接を突破

  • 2012/06/06 21:04
  • カテゴリー:日記

お久しぶりです、N党K.Fです。
しばらく日記の更新が無くご心配をお掛けしたかと思いますが、
申し訳ございませんでした。
一時期は、面接に行く事さえできないほど憂鬱な状態でしたが、
現在は簿記の職業訓練も始まり規則正しい生活が送れるようになりました。

やはり、職業訓練を行うと様々な方とお会いできるので刺激になります。
その方その方で境遇が違うので『私なんかよりも大変だなあ』
と感じる時もしばしばあります。
確かに、早めに内定を貰いたいですが、
通学している時はしっかり勉強したいと思います。
そうでなければ書類選考で落とされた方が報われません。


そして、私も散々面接を行った末、ようやく一次面接を突破する事ができました。
面接は昨日行ったのですが、
正直緊張しまくりで内容はかなりグダグダになってしまいました。
途中で、私を褒めて下さった時もあったのですが、
逆に気を遣わせてしまったような気がしてお世辞のように聞こえてしまって。
非常に志望度が高かった企業でしたから、面接終了後は無気力感が漂いました。

しかし、そんな中でも職業訓練中に電話が入り、一次面接通過のお知らせが。
面接の内容が悲惨だっただけに非常に驚きました。
そして、来週は社長の方も加わる最終面接。
ここで落ちたら悲惨ですので精一杯準備して頑張ります。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed