エントリー

2011年09月の記事は以下のとおりです。

過去にしがみついて欲しくなかった

  • 2011/09/30 00:58
  • カテゴリー:ゲーム

Xbox 360版「INSTANT BRAIN」

シューティング一筋だったCAVE(虫姫たまとかは出していましたが)が、
アドベンチャーに挑戦するという事で注目を集めている?タイトル。
公式サイトを見ても正直パッとせず、
『こりゃあ従来のCAVEファンからも注目されずに終わるだろうなあ・・・』
と思っていましたが、キャラクターのCVを見て考えが変わりました。

何といってもヒロインが私のファンの能登麻美子氏。
そして、釘宮理恵氏・沢城みゆき氏・井上麻理奈氏・花澤香奈氏、
とそうそうたる面々が集っています。
個人的には平野綾氏も欲しかったですが、敢えて何も言いません。
しかし、ここまで有名な声優を採用できる資金があるのでしたら、
これまでのシューティングでも使えよと思うのは私だけでしょうか(汗)。

ただ、ゲーム自体は正直微妙そうな感じが。
パッと見で『これは面白そうだ』という印象を受けなかったが厳しいです。
システムも特に革新的ではありませんでしたし、
キャラクターデザインも私好みではありませんでした。

そして、一番気になったのが、
店舗特典に今までのCAVEキャラのコスプレをさせている事。
仮にも、今までの流れを払拭させるタイトルなのですから、
シューティング時代の雰囲気を漂わせるのはどうかと思います。
その辺りにCAVEの未練が残っている感じがします。


私はとりあえず・・・能登麻美子氏の熱演が光ったら候補に入れる事にしましょう。
それまでは様子見という事で。

二転三転した先週末の動き

  • 2011/09/27 17:43
  • カテゴリー:日記

先週末の動き。

続きを読む

野球のユニフォーム

  • 2011/09/23 21:42
  • カテゴリー:その他

ヤクルト災難 警備担当警官が球場内ドロ…小川監督「人としてダメ」

>勤務時間中に制服制帽姿で倉庫に侵入したとみている

どこのガンダムの世界ですか、被害は別の意味でケタ違いですが。
たった¥3,300(3k)ですが、
金額とリスクを省みない姿勢はある意味ファンの鑑と言えなくもありません。
しかし、犯罪行為に手を染めてしまうのではそれ以前の問題です。
法学部出身としては何の擁護もできません。

>紙袋を盗んだのは確かだが、Tシャツは盗んでいない。
>盗む目的で侵入したわけではない

仮にこの証言が事実でも十分横領になってしまうのですが。
Tシャツの窃盗が事実なら衝動的にやってしまったのでしょう。


そういえば、昔巨人で『I am GIANTS』というキャンペーンがありました。
恥ずかしながら、その当時は暗黒時代だったため見向きもしませんでしたが、
もう一度やって欲しいと思っています。
背番号が5桁でも全然かまいませんので。
というか、他球団・他競技でもこういった企画を積極的に行って欲しいです。
熱烈なファンを生み出す良い機会になるでしょうから。

実家に至るまで

  • 2011/09/23 08:27
  • カテゴリー:日記

昨日は祖母の四十九日のために帰省。
しかし、今回は台風の影響がひどかった。

本来でしたら高速バスで帰る予定でしたが、
昨日の朝になって急きょキャンセルの連絡が。
『台風も通り過ぎたのにどうして?』と思いましたが、このニュースを見て納得。
これではさすがに無理ですね、掛ける言葉もありません。
仕方なく、者に問い合わせキャンセルの手続き(乗車券などを郵送)しました。
切手代だけは自己負担でしたが、仕方ありません。

その後は『少しでも安く帰りたい』と鈍行で帰ろうと試みる。
しかし、肝心の東北本線は黒磯以北は点検さえできない状態のため終日運休。
この日記を書いているこの日も終日運休です。
幸いな事に、黒磯駅までは問題なく動いていたので、
黒磯駅に親を召喚迎えに来てもらい無事帰宅。
21:00頃に実家に辿りつけました。

また、帰る途中もショッキングな出来事がありました。
未確定情報ですが、現役の部活の部長が亡くなったというメールが(死因は不明)。
先日、創立記念式典の打ち合わせで名刺交換したばかりだけに
すぐには信じられませんでした。
創立記念式典に影響が出る事は間違いありませんが、
今はその事を考える気持ちすらありません。
ただ、『こんなに若いのに亡くなってしまって・・・』という気持ちで一杯です。
悲しい事です。
これが誤報である事を切実に願います。

■追記
誤報ではありませんでした、事実でした。
通夜が今月の25日に行われ、先輩が出席するので私もそれに出席します。
という訳で、本来でしたら四十九日(24日)の翌日に戻る予定でしたが、
急きょ四十九日が終わったらそのまま戻る事に。
非常に悲しい事ではありますが、
ドタバタして悲しんでいる暇がないのがやり切れません。

気になるあの書を購入

  • 2011/09/20 21:27
  • カテゴリー:ゲーム

町田のブックオフとブックオフオンラインで、
以前から中古でも良いので欲しがっていた書籍を購入。

 

ときめきメモリアル 1~6

ときめきメモリアル2 1・2

史記1 本紀

合計金額は\2,155也。
ちなみに、ときメモ2の1巻だけは町田で購入しました(\105)。
他の店舗も回ってみましたが、見つかったのはこの1冊だけ。
インターネットは古い書籍を探すのに凄く便利です。
良い時代になりました。

実は、ときメモの小説版の存在は以前から知っていたのですが、
amazonですと1冊\1でも送料\250取られてしまうので、
なかなか購入する気持ちになれませんでした。
しかし、ブックオフオンラインでしたら\1,500以上ならば送料無料に。
そして、amazonと金額を比較した結果、
ブックオフオンラインで購入する事になりました。

ただ、ときメモの小説だけですとあと\400足りません。
そこで登場したのが、やはり以前から購入したかった史記(筑摩書房版)。
文庫にして\1,470という金額もさることながら、
中古でさえ\950もしたという一品です。
『いっぱい出回ったのだから、そこまで高くは無いだろう』と思っていただけに
この金額は結構驚きました。
しかも、この史記はあと7冊残っています。
それを集めるだけでも結構費用がかかりそうです。

中古で強気の価格ですから恐らく絶版になっているのでしょう。
多くの人が進めている史記の文庫だけに復刊してくれるとありがたいのですが。
もちろん当時より安い価格で。

予定より\550オーバーしてしまいましたが、これで無事送料が無料に。
amazonの場合は\1で釣って送料で儲ける仕組みなのでしょうか。
私の場合は、送料でお金を取られるより書籍自体でお金を取られた方が気が楽です。
\1で売っていると『その程度の価値しかないんだ』と感じてしまって。
あっ、以前にネオジオコミックを\1で買った事は忘れて下さい(爆)。


実は、ときメモ2の1巻だけは既に読み終わりました。
内容は・・・『こんなの現実であるか!』と思いましたが、元はゲームですから(笑)。
むしろ、こうした恋愛小説?を抵抗無く読めた自分に驚いています。
これも君に届けを読んだおかげでしょうか。

ボリュームは1クールのアニメを1冊にした感じがします。
このような表現をすると内容が薄いと受け止められるかもしれません。
ただ、私は無駄な部分を削除し逆に読みやすくしたように思えました。
仮にアニメ化した場合、『間』で時間を稼げる部分はいくつか見当たります。
あんまり『間』で稼ごうとするとドラゴンボールZになる可能性もありますが。


さて、何から読む事にしましょうか。
ここは敢えて空気を読まず史記からいきましょうか。
劉邦ファンを自称するなら押さえておくべきでしょうから。

『敬老』できる親戚はもういない

  • 2011/09/19 22:06
  • カテゴリー:日記

各地避難の被災者再会=飯舘村住民、福島市で催し

今日は敬老の日でしたか。
本来でしたら、昨年のようにお祝いをするつもりでしたが・・・ばあちゃん。
そっか、私にはもう『敬老』できる親族はこの世にいないのですね。
いつか必ず通る道ですが、いざ体験してみると辛いものがあります。
こういう気持ちになるのでしたら、
父方の祖母以外にも何かしてあげれば良かったと今更ながらに思います。
それに親もこのようにしていつかはいなくなるのですから。

ただ、去年プレゼントできた事だけは救いでした。
それも、ただ宅配で渡すだけではなく直接帰省して渡せた事が。
生前の内は、祖母に対して最低限の孝行はできたと思っています。


今日は母に頼んで、私の代わりにお線香を上げるようにお願いしました。
できる事がそれだけというのも恥ずかしい話ですが、何もできないよりは。
それに今週は土曜日に四十九日もあります。
帰省しましたらしっかり供養したいと思います。

早く会社ために戻りたい

  • 2011/09/16 23:20
  • カテゴリー:日記

とりあえず、この一週間で『朝、時刻通りに起きて出勤時間帯の電車に乗る』
というリハビリは成功。

それ以前も朝早く起きてはいましたが、
それが強制されると心理的に負担がかかります。
そのため、初日は少し行きたくないという気持ちがありましたが、
それ以降は特に問題無く行えて良かったです。
小さな事ではありますが、こうした所から治っていけばと考えています。

後は、実際に働ける状況に戻せるかどうか。
正直、金銭的な面もあり『早く戻って働きたい』という気持ちは強いですが、
周りの方の足を引っ張るだけでは意味がありません。
無理をしてまた同じ状況になっても仕方ないですし。
ただ、今週は上長から仕事の件(と言っても備品の場所を聞かれただけですが)で
電話がありました。
何だかんだで、地味な仕事ではまだ必要とされているのですから、
『どうせ自分なんて』と思わず前向きに考えていきたいです。

食べ物の恨みは恐ろしいですぞ

  • 2011/09/15 22:14
  • カテゴリー:日記

先日、ケーブルテレビの工事の件でトラブルがありましたが、
それを区の消費者センターに暴露してやりました。

私は別に特段の被害を受けている訳ではありませんが、

・こんなやり方許せない。行政にケーブルテレビ業者の悪行をばらしてやる

という正義感と、

・よくもあんな不愉快な思いをさせてくれたな。酷い目に遭わせてやる

というの2つが動機でした。
2つ目に関しては、完全に個人的私怨で
私らしいというか何というか粘着質な所があると思いました。
自分ながら器が小さい人間だと感じています(汗)。

教えた情報は主に、

・ケーブルテレビ業者名

・ケーブルテレビ業者の営業マンの名前

・営業マンの(恐らく会社所有の)携帯番号

・営業マンが行った汚い手口

の4つです。
あの時味わった雰囲気や料金コースなども事細かに説明しました。
これを伝えた所ですぐに何か起こるという訳ではありませんが、
何かしらの情報として役立てたら幸いです。
もしかしたら、営業マンの手口で、
意図せず有料コースを選んだ方もいらっしゃるかもしれませんし。
とにかく『悪質な手口を行う会社は淘汰されるべき!』と思います。

まあ、最後に営業マンへ手渡したお茶を謙虚に受け取っていれば、
私も消費者センターへ行こうとは思いませんでした。
正直、あれが完全に私に不信感を抱かせるトドメでした。
食べ物(この場合は飲み物ですが)の恨みは怖いのですよ。


余談になりますが、『1日\105ですから安いですよ』という手口でしたが、
よくよく考えれば、このペースの出費ですと、
スーパーのパルムピノが毎日1個は食べられる計算じゃないですか。
そう考えてみると、案外安くない金額だと思います。
食べ物換算で計算すると意外と安くない、というのは意外な盲点だと思いました。

第十二回お馬鹿ショー

やってきました。
恒例のお馬鹿ショーのシーズンになりました。
国会図書館へ寄贈したのは下記の通りです。

続きを読む

仕事以外でできる事を取り組む

  • 2011/09/11 21:23
  • カテゴリー:日記

昨日は、部活の創立記念式典の打ち合わせのために大学へ行きました。
大学へ足を運んだのは5年前くらいでしたが、
あまりの建物の変わりようにビックリしました。
在学当時、非常にボロ年季の入った建物は全て新築されていましたし、
各施設がある場所もかなり変更されていました。
『在学当時がこんな環境だったら』と思いましたが、
それを言ったらキリが無いので敢えて何も言いません(汗)。

実は、私は本来式典の打ち合わせに参加する予定は全くありませんでした。
といいますか、スタッフとして手伝うなんて露ほど思っていませんでした。
ただ、私がこの状況で、

「自分は一体この式典のスタッフになって何ができるのだろう。試してみたい」

という気持ちがありました。
休職している現在、私の存在価値といいますか、
私が今できる事を見極めたかったのです。
式典自体は、一応休職明けになるのですが、それ以前の準備は非常に多いです。
そのため、休職復帰の足がかりという言い方は非常に失礼ですが、
自分の力を発揮できる機会として取り組んでいきたいです。


まあ、『凄い事に巻き込まれてしまった、どうしよう・・・』
という感情も少なからずあります。
何せ、今回の打ち合わせ参加者で一番若いのが私で、
若手は私を含めまして3人しかいませんでしたから。
参加者は全て先輩方で心が落ち着く暇がありませんでした(笑)。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:アップスキャンコンバーター FRAMEMEISTERをポチる
2017/02/27 from N党K.F
Re:アップスキャンコンバーター FRAMEMEISTERをポチる
2017/02/12 from 権限がありません
Re:謹賀新年(8回目5年連続)
2017/01/02 from N党K.F
Re:謹賀新年(8回目5年連続)
2017/01/01 from T3-よかいち
Re:来年はどんな年になるのか
2017/01/01 from N党K.F

過去ログ

Feed