エントリー

2010年05月の記事は以下のとおりです。

父の日の贈り物が変更

  • 2010/05/31 22:47
  • カテゴリー:日記

母に電話して、

「父さんって最近どんなお酒飲んでいる?」

と聞いたら見事に父の日のプレゼントの事がばれた件。
まあ、いきなりそんな事を聞いたらいくらなんでもばれますね。
サプライズプレゼントをした後だけあって余計に。

そこで、父にグラスをプレゼントをしたいと言ったら母は、

「それならワイングラスの方がいいんじゃない。結構ワイン飲むし」

とアドバイスしてくれました。

そんな訳で、改めてアルクールのグラスを見てみる。
調べてみると、ワイングラスは何種類かありますがダンプラーよりは高いようで。
選ぶとしたらワイングラスLかSになると思いますがどちらがいいでしょうか。
Lだと少し大きそうですし、逆にSですと一度に注げる量が少なそう。
いっその事、母と一緒にお酒を楽しんでもらうために
Sのペアセット(ワイン付)にするとか。
まだ時間はありますのでもう一度伊勢丹で実物を見てきます。
安く済まそうとしたのですがどんどん高くなっていく(笑)。

涙を誘うコミックギアの扱い

先週送った寄贈品のお礼状が届きました。
送ったのは土曜日でしたので、1週間もしない内にお礼状が届いた事になります。
お得意様だからかどうかは分かりませんがとにかく早い仕事です。
最初に寄贈した時はお礼状が届くまで1ヶ月強掛かっていたのに。

CAVEの公式設定資料集は通常の書籍扱いになりました。
同人誌でも納本する位ですからこの扱いも当然と言えるでしょう。
それでも、一般的に販売されていない書籍が登録されるので少し嬉しいです。
また、東方幻奏画報の項目が2箇所ありましたが、
恐らくこれは幻奏画報本体と特典本の事だと思います。
さすがに特典本も付属資料のまま倉庫に眠る事は無いようです。
特装版を購入したのが無駄にならなくて良かった(笑)。

続きを読む

母の日に続いて父の日まで

  • 2010/05/27 23:09
  • カテゴリー:日記

母の日の贈り物は母からの感謝の言葉で終わりました。
そして、今度は父の日です。

最初は適当な物で済ませようとしましたが、
いざ伊勢丹の特設ページを見ると良い物をプレゼントしたい気持ちが湧いてきます。
豪勢な商品が数多くあって迷ってしまいますね。
ただ、父は定年間近で食事前にインシュリンの注射をしている程高血圧なので、
贈る物はしっかり考えなければいけません。

続きを読む

貴重な本には「重み」がある

先週、国会図書館へ寄贈品を送りましたが、
その際にamazonで変わった物を購入しました。

Comic REX 2006年12月号です。
お値段は送料込で\2,335。
結構古い号であるのにも関わらず新品です。
amazonで探していましたら偶然にも発見しました。
金額も他の古本屋と違い少し良心的でしたので即購入です。

先週日記に書いた通り、2007年12月号以前の物は国会図書館にありません。
ですので、それ以前の号であるだけで貴重であると言えるでしょう。

続きを読む

ゲームレジェンド12の感想

  • 2010/05/24 21:36
  • カテゴリー:ゲーム

この前の日曜日はゲームレジェンド12に行ってきました。
目的の方のブースに行くのもそうですが、
どんな雰囲気なのかを見に行きたいというのもあったので。

続きを読む

第八・五回お馬鹿ショー(お馬鹿ショー番外編その2)

 

ケイブ祭りで購入した設定公式資料集(と開発日誌)が届きました。
実際に佐川急便の方が来たのは木曜でしたので2日遅れの到着です。
配達に当たって特に不備もありません。
納品に限っては前回より遥かに進歩しましたね(笑)。

さて、届くや否やすぐに国会図書館への寄贈の準備に取り掛かります。
袋を開封して中身を見たいのですが
新品のまま送らなければいけないためグッと我慢する事に。
CAVEのシュリングもお世辞にも上手いとは言えないので
一回くらい開けても影響ないとは思いますが。

続きを読む

社会貢献は良い事だ

  • 2010/05/20 23:21
  • カテゴリー:その他

以前の日記でも書きましたが、
4月末でdocomoポイントの一部が消滅してしまいます。
1,000ポイント近くあってこれを無駄にするのも勿体無いので
何か交換できるものが無いか探しました。

そして1時間近くかけて決めた物がこちらです、


続きを読む

今回は早かった出荷

  • 2010/05/20 00:30
  • カテゴリー:ゲーム

夜の10時頃にCAVEから出荷の連絡が。
今回は入金確認のメールもありましたしさすがに前回と同じ轍は踏みませんでした。
これが普通の企業の対応なのでそれを褒めるというのも悲しいですが。
前回は出荷業務さえ酷かったですから大きな進歩ではあります。
さすがに入金の連絡を行わないというのは異常過ぎました。
あの時の不安な気持ちは忘れられません。

後は通販のサーバーを強化する事と
サントラCDを品薄商法で煽らない事ですがこれは変わらないでしょう。
その方が利益が取れるのを知っているでしょうから。
自分のメーカーのファンは
どんなに酷い扱いをしても着いて来てくれると思っているのでしょうか。
そうは思いたくありませんが、
最近のCAVEの動きを見るとそう感じられて仕方ありません。
特段ファンでない私から見てもそうですから実際のファンの方はどう感じているか。
シューティングというジャンルは規模自体は小さいですが
熱心なファンは多いです。
それだけにそのファンが離れた時がどうなるか・・・そうならない事を願います。

ゲームレジェンド12の開催

  • 2010/05/18 23:05
  • カテゴリー:ゲーム

ゲームレジェンド12開催

今度の日曜日、埼玉県の川口市でオールドゲームのイベントである
ゲームレジェンドが行われます。
読者のほとんどはゲームレジェンドって何?と思われる事でしょう。
詳細は公式サイトをご覧頂く事にして、
簡単に言ってしまえばレトロゲーム、特にマイナーゲームの同人即売会。
同人と言っても売られている物は多種多様です。
ゲームの攻略同人誌からアレンジ音楽CD、果てには攻略DVDが売られるほど。
まさにマイナーゲームファンにとってはたまらないイベントでしょう。
数年前は公民館の一室とかなり小規模な開場でした。
しかし、今回の開場を見ると通常利用で約520m²の広さに。
INHも出ていますしそこそこの規模になると予想されます。
私も数年前に一回行っただけなので今回どうなっているのかが非常に楽しみです。

その中で、私の目当てのサークルは何といってもここ
ブレスタ関係の活動を行っているほずみ氏です。
この方も非常に多忙ですが今回は参加されていました。
マイナージャンルであるブレスタを扱っているのは非常に貴重です。
4年前に足を運んだ際はブレスタの冊子と小説を購入しました。
ちなみに、そこで購入した物は今でも大切に保管してあります(笑)。

サイト上では動きが見えないので正直どうなるか不安ですが
せっかくの機会なので行ってきます。
川口までの交通費は結構痛いですが仕方ありません。
最近出費ばかりしているような気がしてなりませんが。

畜産業を見つめて

  • 2010/05/18 20:45
  • カテゴリー:その他

<口蹄疫>東国原知事、宮崎県内に非常事態宣言

この騒動で「宮崎産の食品を食べよう!」キャンペーンが出ない不思議さ。
あれだけ政府をバッシングするのでしたら、
アニソンCD購入運動みたいな動きがあっても良さそうな気がします。

今回の処分に至る原因は、こうした畜産物が「商品」であるからでしょう。
特に、宮崎牛はブランド品ですから悪いイメージのまま市場に出せません。
自分で食べるのでしたら問題ない物も市場に出すとなると「ゴミ」扱い。
そして、自分の所で消費する事はできませんから「処分する」と。
畜産業の負の部分を嫌というほど見せ付けられた災害でした。

各所で騒がれていますが、
このような状況下でも自ら進んで宮崎産の畜産物を食べられる人が
果たしてどれくらいいるのか。
感染物の肉や乳を摂取しても人体には影響はない、と言われていても。
実際には店頭から撤去され始めているので別な意味で消費ができない状況です。
それでも、今回の災害は日本にとって第一次産業をどうすべきなのかを
考えさせる切欠になる事は間違いありません。
私達一人一人も、単なる政府・県批判で終わらず、
胸に手を当てて食生活を考える必要があるのかもしれません。


かじゅさんの日記を拝見しましたが現地では大変な状況になっているようで。
私ができる有効な手段は限られていますが、
せめて畜産物は九州産の物を購入するようにしたいと思っています。
私ができる範囲の、本当に小さい事ですが。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:アップスキャンコンバーター FRAMEMEISTERをポチる
2017/02/27 from N党K.F
Re:アップスキャンコンバーター FRAMEMEISTERをポチる
2017/02/12 from 権限がありません
Re:謹賀新年(8回目5年連続)
2017/01/02 from N党K.F
Re:謹賀新年(8回目5年連続)
2017/01/01 from T3-よかいち
Re:来年はどんな年になるのか
2017/01/01 from N党K.F

過去ログ

Feed