エントリー

2008年12月の記事は以下のとおりです。

鬱状態のほうが幸せだ

  • 2008/12/29 18:14
  • カテゴリー:日記

この日この日この日面接でのお祈りメールが来ました。
3社からお祈りが来るというのは精神的に凹みます。
年末で活動範囲が狭まっているだけに尚更。
中には感触が良かった企業もあっただけにもはや何も信頼できません。
一方的に罵倒される企業もあれば、
丁寧な言葉遣いの面接官であるにも関わらず落とされる事がありましたから。
正直、もはや人間不信に陥っています。
何度足を運んでも結果は同じ、自分は社会から必要とされていない人間
という悪しき考えが思い浮かんでは仕方ありません。
以前に「鬱状態は何も考えられなくなるので怖い」
と書きましたが、悩みも苦しみも感じなくなるため
却って幸せな事かもしれませんよ。
今は何を食べてもおいしくありませんし、
どんなゲームをやっても楽しくない現状が続きます。
明日、確実に精神が落ち着くような強い薬を貰いに行ってきます。


前の会社を辞めたことに対しては反省点はありますが後悔はしていません。
ただ、前の会社の役員や社員の方に対しては言いたい事はたくさんあります。
いきなり広島の営業所に配属されたのが不幸の始まりでした。
あまり、人のせいにはしたくありませんが、
こうでもしなければ精神の安定が維持できません。
もう派遣や契約社員でもいいかな・・・
とにかく金!金!家で何も出来ない状況を打破したい事は確かです。

いっその事障害者雇用でも狙いますかねえ。
軽い精神病になってしまえば対象内になりそうなので。
そこそこの企業に就職できるのならもうどこでもいいです。
プライドも大切ですがまずは職を手に入れる事が先決ですから。

「山百合会」と呼ばれた、彼女らの学園の戦姫から・・・

  • 2008/12/26 16:50
  • カテゴリー:ゲーム

「ごきげんよう」
「ごきげんよう」

さわやかな朝の挨拶が、澄みきった青空にこだまする。
マリア様のお庭に集う乙女たちが、今日も天使のような無垢の笑顔で、
背の高い門をくぐり抜けていく。

私立リリアン女学園。

AD20XX、コンビ解消事件・組織内部の崩壊などの危機は、
リリアン女学園側の数多くに渡る精鋭生徒会「山百合会」の存在により解決に終った。

このため、事実上リリアン女学園側の勝利で休戦を向かえ、
再び平和の日々が訪れようとしていた。

この学園を卒業し他大学へ移った生徒も数多くいた。
彼女ら生徒の話によると、彼女らの学園では過去いや今現在も
「姉妹(ス―ル)」システムが存在し独自の文化が続いていた。
東京都下。武蔵野の面影を未だに残している緑の多いこの地区で、
神に見守られ、幼稚舎から大学までの一貫教育が受けられる乙女の園。
元号が明治から三回も改まった平成の今日でさえ、
十八年通い続ければ温室育ちの純粋培養お嬢さまが
箱入りで出荷される貴重な学園である。
そのため、その風土から脱却し、彼女らは新天地を求めて他大学へ旅立つものと
リリアン女学園に残留するものとに分かれたらしい。

そんな彼女らは「山百合会」の生徒の事を<薔薇様>と呼んだ。
どうやら、「山百合会」の拠点である校舎からの離れにある
木造二階建ての「薔薇の館」からの名称を意味しているようだ。

これから始まるストーリーは、今から約1世紀以前に、
彼女らの学園で活躍した生徒会の「戦姫(せんき)」である。


続きを読む

「思い」を伝えた面接

  • 2008/12/26 16:49
  • カテゴリー:日記

遂に今日で年末の面接は全て終了。
まだ連絡が来ていない所もありますが、
企業の営業日の事を考えると恐らく来年待ちになるでしょう。
それまでは特に何も予定がありませんからアルバイトを探す事にします。
年末限定で働ける所があったら良いなあ。

今回の面接では、志望動機・転職理由を伝えたのはもちろんでしたが
「自分の意気込み・その会社でやりたい事」というものを特に強調しました。
以前までは志望動機と転職理由の暗記だけで精一杯でしたから大きな進歩です。
自分としても伝えたい所は十分伝えられました。
これが凶とですか吉と出るかは分かりませんが、
しばらくはこのスタイルでやってみます。
相手の感触も結構良かったですしどうなる事か。

手ごたえはあまり無し

  • 2008/12/25 23:18
  • カテゴリー:日記

今日で遠征が終わり今年も残りの面接は後1社。
ですが、今回の遠征は正直いまいちな出来でした。
こちらの話を真摯に聞いてくれなかったり、
転職理由について不満を持ったりと感触が悪かった企業が多かったです。
特に、転職理由は事前に書類で見ているのですから、
そこで納得いかない表情をされても困ります。
それなら書類で落として欲しいと言う話ですし。
他にも色々ありましたが圧迫面接ともまた違う内容でした。

「面接は面接官に見てもらう場ではなく、自分を売り込む場だ!」

とはよく言われていますが、
相手が最初から商談に乗ってくれなかったらどうしようもないっすよ(笑)。
mixiの日記にも書きましたが、
途中で椅子を蹴り飛ばし帰りたくなった企業に出会ったのは初めてです。
新卒の時の就職活動でもそんな事はありませんでした。
経済状況の悪化で雇用の面で四苦八苦しているのは分かります。
なるべく人は採らない方が良い、でもそうしないと数年後に影響が出る。
企業もそのジレンマに陥っているはずですから。
ですが、だからといってこちらの足元を見るような卑しい事は止めて下さい。
面接はこちらも企業のイメージを「見ている」立場なのですから。

攻めの姿勢を忘れずに

  • 2008/12/23 21:25
  • カテゴリー:日記

宇都宮での面接も終わり年末の面接ラストスパートも折り返し地点に。
と言っても、まだ5件も残っていますから明日からが本当の勝負。
今日も自分の力を十分発揮できただけに今後もこの調子で行きたいです。
これだけ面接があると1つ1つで集中する事は難しいですが、
「何としても内定を貰うんだ!」という意気込みだけは忘れないようにしたいです。
そして、明日は明日で4時起き。
今日の疲れも残っているので22時前には寝たいと思います。


それにしても今日の国道4号線は車が一杯でした。
考えてみれば今日は天皇誕生日でしたね、すっかり忘れていました(汗)。
各地でも催し物があるでしょうからその影響でしょう。
久々の街中運転で少し危なかったですが何事も無くてなにより。
広島の時は何度も危ない目に遭いましたからねえ・・・

ただ、帰り道で一番多かった車はトラック。
国道4号線ですからトラックが多いのは当たり前ですが、
今日はいつにもまして多かった気が。
祝日でも物資の輸送、本当にご苦労様です。
こういう仕事をする方がいるから私達の生活が成り立つのですね。
でも、運輸会社は国道で済まそうとせず高速道路代を出してやって下さい。
不況なのは分かりますが渋滞が多くなって帰り道が大変でした(笑)。

ミューテイションネイションの攻略(再掲)

  • 2008/12/23 00:52
  • カテゴリー:ゲーム

適当なファイルを漁っていたら、
運良くミューテイションネイションの攻略記事が残っていたのでアップします。
動画へのリンクはこちらです。

続きを読む

準備は「ほぼ」万端

  • 2008/12/22 21:54
  • カテゴリー:日記

さすがに、1日で1週間分の面接の準備をするのは無茶がありました。
手書きでの履歴書の作成、暗記するためのの履歴書や地図の印刷、
企業への質問の準備だけで1日が潰れてしまいました。
おまけに今日になって25日に行われる面接の連絡が入りましたし。
普段なら嬉しい事ですが、
間際になって準備する企業が増えるのは正直苦痛です(汗)。
つくづく、昨日の夜に2社分の履歴書を完成させて良かったと思いました。
今日に延ばしていたら恐らく作成が終らなかった事でしょう。
明日からは面接の連荘ですし24日からは家でPCを使用不可になります。
明日の朝と夜にも時間はありますが多分体力的に無理っぽそう。
そう考えると、今日しか時間がありませんでしたので
ほぼ全ての用意が出来たのは本当に良かった。
これで何の不安も無く面接に望めます。
でも、肝心の志望動機をまだ暗記してはいないのですが(爆)。

明日は宇都宮で面接。
今、実家の外は雪が積もっていますが車で会場まで行けるでしょうか。
実は雪道を走った事があまりないので不安で。
ただ、明日の昼になれば雪も解けそうですので大丈夫だとは思います。
まあ、JRにお金を払うのが嫌ですし、ガソリンの値段も下がったので
どちらにしても車で行く気は満々ですけどね!(おいおい)

速達でお祈りを出す必要性はない

  • 2008/12/21 20:30
  • カテゴリー:日記

昨日受けた会社から速達でのお祈りが。
面接から24時間も経っていないのに早いですよ(笑)。
速達でしたから少し合格の通知かと期待した私が馬鹿でした。

面接の内容自体は良かったのですけどねえ・・・
調べてみましたら同族企業でしたから
あまりにも積極的な人間は要らないということでしょう。
何のために泊りがけで面接を受けたのでしょうか。
この日の収穫は、駒込の六義園が有料の公園だという事を知っただけ。
あの辺りは休む場所がないので時間を潰すのに結構苦労しました。


さて、明日から面接の結果が来ると思いますが、
お祈りの連発がありそうで何か怖いなあ。
せめて感触が良かった初日の2件目の会社だけは通って欲しいです。
あれで落ちたら少し人間不信に陥りそうです(汗)。

遠征はまだ始まったばかり

  • 2008/12/20 22:42
  • カテゴリー:日記

第一次東京遠征が終りました。
今回は遊ぶ時間がほとんどないほどの過密スケジュールで大変でした。

昨日は1日3件でしたが、さすがに集中力を維持するのが大変ですね。
中には2時間近く面接した所もありましたから。
その影響で最後の面接が終った後はもうヘロヘロに。
それでも翌日にまた面接があると思うと気が滅入ってしまいます。
そんな状況で帰り道にHeyでファイナルファイトをやっても
ロレントで2ミス喰らう訳ですよ(関係無い)。
やりたいゲームも特に無かったので、早々とカプセルホテルに向かい爆睡しました。

今日は午前中は暇でしたが、予定していた午後の面接が1時間30分近くの長丁場に。
その上、新宿のハローワークも結構混雑して、
全ての用事が済んだのはあらかじめ予約した高速バス出発時間の30分前。
自分の予定していた時間よりもかなりタイトなスケジュールでした。
バス乗り場は新宿駅の新南口ですので途中で切り上げても大丈夫でしたが
せっかく東京に来たの手前、紹介状だけはどうしても欲しかったので。


確かに長時間の面接は非常に気を遣うので疲れます。
ただ、それだけ私の事を見てくれているのだなと思うと嬉しく感じます。
こちらの抽象的な質問にも丁寧に答えてくれましたし。
特に今日の会社は休業日にも関わらず面接の時間を頂いたので尚更です。
役員面接をテレビ電話で済ませ、質問に対して素っ気無い対応をした
JDLとかいう会社にも見習って欲しいものですねえ(爆)。
今回受けた会社はどこも感触が良かったので
何とか通って欲しい所(このフレーズ何度目だろう)。
その中の1社は面接中に2次面接の日程の話が出ていたので
これで落ちたら泣けてきます。

あっ、ヤフオクの戦利品と第三回お馬鹿ショーの記事を書くのを忘れてた。
気持ちに余裕が生まれたら書く事にしましょう(汗)。

年末のラストスパート

  • 2008/12/18 22:45
  • カテゴリー:日記

さて、今後の日程をおさらいしてみる。

○19・20日 面接4件で東京へ遠征(19日3社・20日1社)

○23日    面接で宇都宮へ。今回は車の予定

○24・25日 言うまでもなく面接遠征で東京へ(24日1社・25日2社)

○26日    栃木の大田原市(宇都宮より北)へ面接

何このハードスケジュール。
年末という事もあって企業も私も必死です。
こんなに受けても交通費が期待できないのと
募集職種のほとんどが営業だというのが泣けてきますが(汗)。
実家で暇に過ごすよりは遥かにマシとはいえかなり疲れそう。
このような状況でも1つ1つの面接を大切にしていきたいと思います。
でも、企業への質問の作成がまだ終っていない・・・
明日は5時起きなのに。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed