エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

有言実行、しっかり守れよ

  • 2006/12/13 00:22
  • カテゴリー:日記

昨日のマジシャン祭りで疲れたので今日はお休み。
まあ、それでも簿記講座にはしっかり出席しましたが。
今思い出してもあれは熱かった。
猪突猛進というかやけになった姿が今振り返ってみると痛い(爆)。
あれほど必死になったのですから攻略くらい書きますか。
パルスターのように間を置くと停滞しそうなので、やるなら一気に。
画像付きで攻略を書けばこのゲームを知らない人でも
今まで自分が書いた文章の雰囲気は感じ取れるかもしれません。
第一、この日記を読んでいる人の何割があの文章を理解できるだろう。
何割、下手したら何分の領域に入りますか。
格ゲーブーム以前のSNK作品のほとんどがマイナーですしね。

気が付いたら

  • 2006/12/08 23:36
  • カテゴリー:日記

アクセス数が1000突破しましたか。
自分で1000を踏んだらどうしようと思っていましたが杞憂のようで(笑)。
日記に直接アクセスしている人も多いですから
正確な数ではありませんが嬉しいものはやはり嬉しい。
そこで記念に何かしたいと思いましたが
企画しても大した事ができそうにないのでやめておきます。
マジシャンロードのアレを某所に上げるにも
まだスティックが完成していない状態(はよ作れや)。
それよりもいい加減サイトとしての体裁をしっかりさせないと。
ゲームの攻略を一つHTMLに纏めれば大分違うと思うのですけど。
ただ、そうするにもホームーページビルダーのCDをなくしてしまいましたから
改めてヨドバシで買い直さないと(汗)。

情熱の心肺蘇生法

  • 2006/12/04 23:34
  • カテゴリー:日記

応急救護も案外難しいものですね。
教習所で3時間連続の講義でしたがなかなか思うようにならず苦労しました。
心臓マッサージの位置でしたり人工呼吸などが。
人形(というより機械)を使っていたので
成功と失敗が分かりやすいのは良いのですけれど。
さすがに最後の方はできるようになりましたが意外と体が疲れてビックリ。
自分の体力はここまで落ちていたのか(汗)。

一応習ったもののこんな付け焼刃な状態で大丈夫なのだろうか。
もっともあまり使いたくない能力ではありますけれど。

生きて帰れてよかった

  • 2006/12/03 22:40
  • カテゴリー:日記

今日の教習所は疲れました。
よりによって初めての路上教習で嫌な教官にならなくても・・・
キャンセル待ちで自分で教官を選べなかったのがまずかったと思います。
怒鳴られるというより馬鹿にされているという感じがして嫌です。
特にギアをトップに上げたりと新しい事がテンコ盛りでついていくだけで精一杯。
他の車にぶつかりそうになったりと危ない場面も何度かありました。
こんな状態で冷静になれというのは無理じゃないですか。
教官がそれを煽っているのですから。
その影響で車から降りた時の安堵感・疲労感は何とも言えないものがありました。
他の車にも多大な迷惑をかけましたが初めてだったので勘弁してください(何が)。

しかしその中でもためになることがあったのは事実。
次の教習ではその辺りを注意していきたい所です。
正直、あの教官とは2度と会いたくない。

何でもできるとは限らない

  • 2006/12/01 22:58
  • カテゴリー:日記

何で今日はこんなにトイレが近かったのだろう。
まさか学科教習の際にトイレに行く事になるとは思いませんでしたよ。
多少なら我慢できたのですが今回はその範疇を越えています。
そうでなければ残り10分で諦めず耐え抜こうとしましたし。
かなり恥ずかしかったですが、正直本当に漏らす危険もあったのでやむを得ません。
直前に飲んだまずい緑茶が原因でしょうか。
一気に500ml飲み干すから・・・
最後まで我慢できなかったのは悔しかったなあ(そっちか)。

しかし、その後も30分ごとにトイレに行く現象は続きました。
食欲もそれほどありませんでしたし
自分の知らない間に体調を崩していたのでしょうか。
確かに1日を振り返ると動作が鈍重な時もありました。
消しゴムを落としてたり、それをすぐに・素早く拾えなかったりと。
眠気よりも体のだるさの方が気になりました。
そんな状態の中で学科教習4時間・簿記講座4時間やる自分もどうかしています。
行く前は気合が入っていて大丈夫でしたがさすがに辛い。
「元気があれば何でも出来る」とは言われていますが体は正直なようですね(爆)。
気付かないうちに大変な事になったという事が無いように気を付けたい所です。


明日はサッカーの試合が見たいので午前中で予定は切り上げ。
やる事も学科教習3時間のみにするつもりです。
今週は色々あって疲れましたから1日くらい休んでも良いよね(汗)。

ようやくこれで折り返し地点

  • 2006/11/30 19:23
  • カテゴリー:日記

色々苦労もありましたがようやく仮免許ゲット。
今日、修了検定&仮免学科試験が行われましたが無事一発で通過しました。
自分ではちょっと厳しいかなと思っていただけに以外です。
特に坂道発進ではハンドブレーキを完全に上げ切れておらず少し逆行しただけに。
後、チキンになって殆どの場所をローで走り続けた事も。
ギアを変える暇が無かったのでここは勘弁して欲しい所ではあります。
学科の方は効果測定で集中して勉強したとはいえブランクはありました。
少し不安もありましたが思ったよりも覚えていて何より。
マークミスがあるかどうか不安でしたが無事通過しました。
不合格になると追加で受験料が掛かりますから一発通過できて良かった(笑)。

次回からはいよいよ路上デビュー。
初めての事で緊張もありますが頑張っていきます。
免許取得まであと少し。

現実に帰る

  • 2006/11/28 23:27
  • カテゴリー:日記

先程ようやく家に辿り着けました。
首都圏自体に着いたのは16時頃でしたが直接簿記の学校へ行ったので。
考えてみれば自習の時間も含めて5時間は勉強していた事になるでしょうか。
大学の講義と違って集中しなければなりませんし。
こんな事は高校の授業以来です。
それなりに充実感はあるので良い傾向ではありますが。
ここまで集中してやれるのは自腹を切っているから(笑)
というのもありますが講師の上手さもあると思います。
練習問題を授業中に多く解かせますからボケっとしている時間が無いです。
重要な部分を含む範例→問題→範例→問題→・・・と
いう流れがひっきりなしに続きます。
まずはやってみる、というポリシーが前面に表われていますね。
数多く問題を解く事は必要かつ重要ですから。

今日は移動で疲れたのでこれでおやすみ。
明日は朝から病院へ行くので早く寝ることにしましょう。

束の間の休息

  • 2006/11/27 19:57
  • カテゴリー:日記

実家に戻って早3日。
しばらく日記を書くのを忘れていましたが久しぶりの書き込み。

祖父の3回忌は滞り無く行われました。
式自体は午前中の2・3時間と短かったですが。
そして従姉妹の子供が3人になっていたのが驚きでした。
ついこの前結婚したのに早いものです。
同時に驚いたのは冷徹な雰囲気のあった兄がその子供をあやすのが上手かった事。
数年前の兄なら絶対似合わない姿なだけに丸くなったなあと感じたり。
さすがに奥さんを貰うと性格が変わるのですかねえ。
これは兄と奥さんの子供が誕生するフラグか?(爆)
それはそれで楽しみではあります。
今は仕事が忙しくてそれどころではないとは思いますが。


私は明日東京へ帰る予定です。
もう少しいたいのですが明日の夕方から簿記の資格学校があるので。
思いのほか慌しくなりのんびりできませんでしたが
最低限の事はできたので良しとします。
地元のゲーム屋でGC用デジコン(新品)が買えたのも大きな収穫でした。

難しく考えすぎて回り道

  • 2006/11/25 02:03
  • カテゴリー:日記

昼は教習所、夜は簿記の講義でこの数ヶ月間で一番頭を使った気がします。
どちらとも覚える事が非常に多いですから。
期間がそれほど長い訳ではないのに。
その中で気になったのは基礎を疎かにしている気配があった事です。
車の運転にせよ、簿記にせよ調子に乗って先へ進んでしまう傾向はあります。
そこでいかに自省できるかが大切なのですがこれがなかなか難しい。
現に今日の教習ではその辺りを厳しく指摘されました。
ここでうまくいっていれば見きわめに入れたのですが、やり直しを食らう羽目に。
こんな調子で仮免許取得に辿り着けるのでしょうか。
学科の効果測定では目標点に1点足りず不合格になるという奇跡を起こしましたし。
まあ、今日の2回目のトライでクリアできたので良しとします(汗)。
焦っても仕方ありませんから地道に頑張ります、自動車教習も簿記も。

安いやつにすればよかったかな

  • 2006/11/24 08:25
  • カテゴリー:日記

あそこまでデカイハンバーグ&ステーキも久しぶり。

他大の旧友と再開しお勧めのステーキハウスへ行く事になりました。
本当なら飲みに行く話もあったのですが明日仕事の者が多いという事で却下に。
もっともステーキと同時にビールも頼んだのですけど(汗)。
ライスのおかわりは自由だったのですが・・・できませんでしたね。
あまりの肉の量の多さにセットを食べきるので精一杯。
第一、その前に食べた昼食の影響でそこまで腹もすいていません。
最後のビールを飲み干すのも苦労苦労。
行く事が分かっていれば準備もしたのですけど。

しかしおかわりをしすぎて私以上に死にそうになった友人もいます。
日本昔ばなし盛り(結構通じる人がいて驚いた)を2回もやられてはさすがに。
頼んだビールの大ジョッキも相まって死にそうになっていました。
私は食べ終わった後にティッシュを渡して軽くフォロー。
食いだめと言っていましたがこれでは逆効果ですよ。

その一方で彼の向かいには同じ量を平然と食べつくした同期の姿が。
以前にステーキ8枚(ライス付き)を平らげたと豪語するだけの事はあります。
ただ、全員共通で部活の現役の時よりは食べられないと嘆いていました。
さすがに体が鈍ってしまった事は否めませんし。
尤もあの時に戻りたいという同期などいるはずもありません。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed