エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

調子が良いのか悪いのか

  • 2006/12/24 00:27
  • カテゴリー:日記

ketさんに誘われてHeyへ。
約3時間程度という短い時間でしたが色々楽しんできました。
ketさんのガレッガは私から見ても惜しかった。
全体を通してみると非常に運に恵まれていました。
ブラックハートmk2戦は特に。
これで全部繋がっていたら・・・と考えるのは野暮なのでやめておきます。
私もSayでマジシャンロードを披露したのですが結果は散々なものに。
序盤から不幸なパターンに見舞われ5面辺りからミスが出始めました。
ようやく立ち直ったか、と思った矢先に崩れる事が多かったです。
まあ、満身創痍になりながらも最後のボスラッシュ(6面中ボス)
まで進めたので良しとします。
ただ、あそこを越えられればクリア確実だっただけに悔しい。
ketさんと別れた後、2回プレーしてどちらの回もクリアできてしまったので尚更。
やはり自然体でプレーしないとダメですね。
絶対にエンディングまで辿り着くんだと気負いすぎてしまって。
大体7面の宝物庫に行かなければ間違って赤の宝玉を取り
ドラゴンになってしまう事も無かったのに(汗)。

ラジオデパートで内定先の企業の商品を発見。
一緒に店内を回っていたketさんに思う存分突っ込まれ
思わず現実?に戻されました(笑)。
いい加減引越しの時期くらいは考えねば。

配達が2件とは珍しい

  • 2006/12/20 22:04
  • カテゴリー:日記

ファイル 235-1.jpg

紆余曲折しながらもようやくライデンファイターズのDVDが到着。
配達の方、九時過ぎという遅くまでお疲れ様です。

セールでしたので初回特典は諦めていましたが2つとも入っていました。
10倍面白くする本と雷電IIIスペシャルDVDが。
本の方ともかくDVDの方は何を今更という感じではあります(汗)。
今ではPC版も発売されているほどですし。
まあ、損をしているわけではないのでありがたいです。
貰える物は貰っておこうという気持ちで。

まさかこの時期になっても特典付きが残っているなんて。
初回限定と言いながら実は全ての製品に入っていたりして。
もしくは当初の計画より売れていないのでは・・・
セールをしているくらいですからありえないとは言い切れません(汗)。
まあ、私にとって価値があるかどうかですのでどうでもいい話ではあります。
早速パッケージを開けて見てみる事にしましょう。


ちなみに画像の上の方にあるのは同日に宅急便で届いた新潟産コシヒカリの箱。
誰からかと思えばこの時の通夜の喪主の方からでした。
思い起こせば、あの時は諸事情で引出物を貰えませんでした。
私の勝手な推測ですがその可能性が高そうです。
中身を開けていないので何とも言えませんけれど。
心当たりがあまり無いので不用意に開けるのは少し怖いものが。
米が尽きかけていましたので天の恵みといった感じですが
友人と連絡して同じようなものが届いているかどうか確認してからにします。
すぐに痛むようなものでは無いのが救いです。

ぼーけ ぼーけ 待ちぼーけ

  • 2006/12/19 23:21
  • カテゴリー:日記

注文の品がまだ来ない。まだ、まだ、まだ来ない。

と思っていましたが簿記講座で帰宅した時
新聞受けに佐川急便の連絡票が入っていました。
到着予定の18日に届かず少しやきもきしましたがようやくといった感じです。
今日はもう来ないと諦めていたのですけど。
何はともあれ遅れたのが1日程度で助かった。
一時は、もう忘れられているのだろうかという疑念がありましたから。
tanomi.comだから悪いのかなと思いましたが
amazonでも同じような事が起きていますので会社の質の問題では無さそうです。
向こうも向こうで酷い感じもしますが(汗)。
それだけ利用人数が多いという事でしょうね。

危険を味わうのが教習だといえども

  • 2006/12/16 00:01
  • カテゴリー:日記

今日の路上教習は危なかった。
最後の最後で工事をしている人の20cm脇ギリギリを通ってしまう
という下手したら人身事故のような行為をしてしまいました。
下り坂でしたから降りる事だけに集中してしまい
左側、歩道の安全確認を怠ったのが原因です。
慣れていない時にこんな難しいシチュエーションが来なくても・・・
と言っても仕方ありません。
教習の終盤で集中力が抜けていたわけではないのですが
心のどこかで安心してしまったのはあると思います。
その直前では横から教官にハンドルを切られる事もありましたし以後気を付けねば。


NDS専用ACアダプタの一部不良発生

私がDSを購入したのは丁度この出荷時期のものです。
ですから「交換しないといけないのか。(無料とはいえ)面倒くさいな」
と最初は思いました。
しかし、よくよく考えてみれば友人とのトラブル?の影響で
ACアダプタを買い直したんでしたっけ。
余計な労力を使わなくて済んで良かった良かった(爆)。

それにしても最近は任天堂もトラブルが多い。
任天堂の素早い対応は逆に評価を上げている
と言う人もいますが完全にそうではないでしょう。
消費者としてはこうした事が起こらないに越した事はありません。
自分のように無料でも手間が掛かってしまうのが嫌な人もいますから。
こうした問題を0にするのは不可能だと分かってはいるのですけどね。

ハイスピード走行

  • 2006/12/14 21:25
  • カテゴリー:日記

先月、兄の子供が楽しみだなどと言っていましたが、
いつの間にか子作りをしていたようで。
母からその旨の連絡を受けた時にはビックリしました。
まだ、3ヶ月にもなっていないとの事ですが
実家で会っていた時にはすでに奥さんは身篭っていた事に。
今振り返ると兄が親戚の子供をあやしている姿も分かるような気がします。
あれがフラグだと気付いた自分の判断力に乾杯(笑)。

それにしても早いですねえ。
私なんて結婚のけの字も考えていない人なのにもうここまで到達?するなんて。
私は私のペースで行けば良い訳ですから焦る事も落ち込む事も無いですが。
次に会ったら「おめでとう」という言葉をかけておくことにします。

有言実行、しっかり守れよ

  • 2006/12/13 00:22
  • カテゴリー:日記

昨日のマジシャン祭りで疲れたので今日はお休み。
まあ、それでも簿記講座にはしっかり出席しましたが。
今思い出してもあれは熱かった。
猪突猛進というかやけになった姿が今振り返ってみると痛い(爆)。
あれほど必死になったのですから攻略くらい書きますか。
パルスターのように間を置くと停滞しそうなので、やるなら一気に。
画像付きで攻略を書けばこのゲームを知らない人でも
今まで自分が書いた文章の雰囲気は感じ取れるかもしれません。
第一、この日記を読んでいる人の何割があの文章を理解できるだろう。
何割、下手したら何分の領域に入りますか。
格ゲーブーム以前のSNK作品のほとんどがマイナーですしね。

気が付いたら

  • 2006/12/08 23:36
  • カテゴリー:日記

アクセス数が1000突破しましたか。
自分で1000を踏んだらどうしようと思っていましたが杞憂のようで(笑)。
日記に直接アクセスしている人も多いですから
正確な数ではありませんが嬉しいものはやはり嬉しい。
そこで記念に何かしたいと思いましたが
企画しても大した事ができそうにないのでやめておきます。
マジシャンロードのアレを某所に上げるにも
まだスティックが完成していない状態(はよ作れや)。
それよりもいい加減サイトとしての体裁をしっかりさせないと。
ゲームの攻略を一つHTMLに纏めれば大分違うと思うのですけど。
ただ、そうするにもホームーページビルダーのCDをなくしてしまいましたから
改めてヨドバシで買い直さないと(汗)。

情熱の心肺蘇生法

  • 2006/12/04 23:34
  • カテゴリー:日記

応急救護も案外難しいものですね。
教習所で3時間連続の講義でしたがなかなか思うようにならず苦労しました。
心臓マッサージの位置でしたり人工呼吸などが。
人形(というより機械)を使っていたので
成功と失敗が分かりやすいのは良いのですけれど。
さすがに最後の方はできるようになりましたが意外と体が疲れてビックリ。
自分の体力はここまで落ちていたのか(汗)。

一応習ったもののこんな付け焼刃な状態で大丈夫なのだろうか。
もっともあまり使いたくない能力ではありますけれど。

生きて帰れてよかった

  • 2006/12/03 22:40
  • カテゴリー:日記

今日の教習所は疲れました。
よりによって初めての路上教習で嫌な教官にならなくても・・・
キャンセル待ちで自分で教官を選べなかったのがまずかったと思います。
怒鳴られるというより馬鹿にされているという感じがして嫌です。
特にギアをトップに上げたりと新しい事がテンコ盛りでついていくだけで精一杯。
他の車にぶつかりそうになったりと危ない場面も何度かありました。
こんな状態で冷静になれというのは無理じゃないですか。
教官がそれを煽っているのですから。
その影響で車から降りた時の安堵感・疲労感は何とも言えないものがありました。
他の車にも多大な迷惑をかけましたが初めてだったので勘弁してください(何が)。

しかしその中でもためになることがあったのは事実。
次の教習ではその辺りを注意していきたい所です。
正直、あの教官とは2度と会いたくない。

何でもできるとは限らない

  • 2006/12/01 22:58
  • カテゴリー:日記

何で今日はこんなにトイレが近かったのだろう。
まさか学科教習の際にトイレに行く事になるとは思いませんでしたよ。
多少なら我慢できたのですが今回はその範疇を越えています。
そうでなければ残り10分で諦めず耐え抜こうとしましたし。
かなり恥ずかしかったですが、正直本当に漏らす危険もあったのでやむを得ません。
直前に飲んだまずい緑茶が原因でしょうか。
一気に500ml飲み干すから・・・
最後まで我慢できなかったのは悔しかったなあ(そっちか)。

しかし、その後も30分ごとにトイレに行く現象は続きました。
食欲もそれほどありませんでしたし
自分の知らない間に体調を崩していたのでしょうか。
確かに1日を振り返ると動作が鈍重な時もありました。
消しゴムを落としてたり、それをすぐに・素早く拾えなかったりと。
眠気よりも体のだるさの方が気になりました。
そんな状態の中で学科教習4時間・簿記講座4時間やる自分もどうかしています。
行く前は気合が入っていて大丈夫でしたがさすがに辛い。
「元気があれば何でも出来る」とは言われていますが体は正直なようですね(爆)。
気付かないうちに大変な事になったという事が無いように気を付けたい所です。


明日はサッカーの試合が見たいので午前中で予定は切り上げ。
やる事も学科教習3時間のみにするつもりです。
今週は色々あって疲れましたから1日くらい休んでも良いよね(汗)。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed