エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

○N党K.F ×鶏のチリソース煮 (1時間12分 片栗粉によるとろみ固め)

  • 2008/12/02 20:04
  • カテゴリー:日記

ファイル 521-1.jpg

昨日言っていた鶏のチリソース煮を作りました。
レシピはCook Do(販売終了品)ここを組み合わせたアレンジで。
母親のために油を少なくしたり
鶏肉の皮を取ったり豆板醤の量を少なくしたりと色々工夫しました。
甘いものが自分のために砂糖の量も何気に少なくしました。
画像を見る限りではCook Doとあまり違いがありません。

「これは全部自分が作ったものです!」

と胸を張って言いたい所ですが、ごめんなさい。
片栗粉を使ってとろみを付ける所だけは母親に手伝ってもらいました。
味噌汁を作るのも失敗しかけましたしいつまで経っても半人前で。
まあ、主婦暦を20年以上やっている人には敵いません。


それで、肝心の味の方ですが・・・一応母親から合格点は貰いました。
勝因は肉の下味をしっかり付けた事とネギをネギマのように出来た事。
以前作った時はネギの形が崩れてしまって空気になってしまったので。
タレの濃さも分量通りにやった甲斐もあり問題無し。
程良い辛さでご飯がガンガン進みました。
確かにネギと生姜とニンニクをみじん切りにするのは手間が掛かりましたが
それに見合うだけの味になったと思います。
みじん切りをやるのはそれはそれで楽しかったりするのですが(笑)。

これでまた私のレパートリーが1つ増えました。
ただ、中華料理ばかり作っている気がするので、
今度は和風や洋風にも挑戦してみたいです。
まあ、中華の方が作っていて面白いというのはあるのですが。

デフレの波がここまで来た

  • 2008/12/02 17:14
  • カテゴリー:日記

ファイル 520-1.jpg

メール会員(登録無料)のガソリンスタンドでリッター109円。
遂に110円の壁を切りました。
まあ、この店でも会員外でリッター113円ですし、
他の店を見てみても113~116円が中心ですからこの店が特別なのでしょう。
それでも、リッター170円の期間に比べると破格の値段に。
私は一回で平均20リットル入れるので単純に考えても1,200円の違いがあります。
私は軽自動車ですが、普通車は30リットル以上は入れますから2,000円近い差に。
原油価格の暴落と円高のダブルパンチは恐ろしいです。
確かに景気は悪くなりましたがこうして物の値段が落ちるとホッとします。
デフレはありがたい事ではありませんが以前までの異常なガソリン価格を思うと・・・
まあ、景気もそこそこで物の値段が落ち着いている状態が一番良いですね。

無ければ作れ!の精神

  • 2008/12/01 18:55
  • カテゴリー:日記

祖母から大量の長ネギを貰ったので、
広島時代に作った鶏のチリソース煮を作ろうと買い物に行く。
しかし、行けども行けどもこのCook Doだけが売っていない。
他のCook Doは全て揃っているのに無いのは新手の嫌がらせか、と思い始める。
この地域では売っていないのか?
不振に思い味の素のお客様相談センターに突撃電話を仕掛けようと思い始めた矢先、
販売終了製品という欄があったので見てみる事。

「ホームページ上に載っているんだから製造終了になっているはずが無い!」

と意気込んでみたのですが・・・これでした。
製造終了したのならでかでかと現役製品の欄に載せるな、味の素氏ね(爆)。
無くなったのが4ヶ月前というのも何気にショック。
あの時必死に探していた自分に肩を叩いてやりたい気分です。


Cook Doでなければ残る方法は一つ「自分で作る」です(笑)。
サッポロビールのCMでも言っていたじゃないですか、
「ないものは、つくるしかない」って。
自作スティックもこの精神から発展しましたし古今東西変わる事の無い姿勢です。
とは言え、全くのゼロから作るのはさすがに辛いのでネット上のレシピを見てみる。
要は鶏肉と長ネギさえ使っていれば良いのですから単純な料理です。
そして出てきたレシピがこれ
特別な素材を使わないので家で作るのには手っ取り早いですね。
チンゲンサイはいらないので省きますが(汗)。
逆に色合いを付けるために赤パプリカは入れます。

明日のおかずはこれを作ることに決定。
たまには母親を楽にさせたいですから自分でも作りましょう。
確かに料理は好きですが果たして上手く出来るのか。
実は結構不安だったりします。

データ収集は大切

  • 2008/11/22 01:10
  • カテゴリー:日記

足の痛みが止まらなかった2日間

  • 2008/11/22 00:55
  • カテゴリー:日記

東京・埼玉の面接遠征から帰ってきました。
途中で6~7キロ散歩する事になったり、
泊まる場所がネットカフェだったりと疲れはピークに達しましたが(汗)。

続きを読む

多少は動きが出てきたか

  • 2008/11/19 22:20
  • カテゴリー:日記

14日の面接で合格の連絡が。
営業とはいえ一次面接が通ったのは2度目ですね。
職種が違うとやはり反応がここまで違いますか。
書類選考も通りやすくなっていますし。
希望職種ではありませんが通るとなるとやはり嬉しいです。
次は役員面接ですがその予定日(明後日)は予定が入ってしまい
後日また連絡してもらえる事に。
役員面接だけにすぐに日程調整をする事は難しいようで。
個人的には興味がある業界なので営業言えども働きたいです。
地元で働けるか首都圏で働けるかの選択肢もありますし。
面接前には決めてしまいましょう。


ただ、某大型掲示板ではブラック企業っぽい雰囲気があるようで。
この会社の製品のユーザーのスレでは有意義な流れなのですが
従業員同士のスレは愚痴だらけで辛すぎる。
まあ、同じ営業でも金融・保険・不動産よりははるかにまともだとは思いますが。
優良企業だと言われた前職も、嫌な上司に絡まれ着いていけなくなりましたから
結局運しだいという所があるとは思います。
実際に足を運んで雰囲気を掴まない事にはどうしようもありません。
ブラック企業だと言われていますが自分の方向性と合致すればそれでよし。

明日・明後日は東京で面接遠征。
今回は1日2件で計4件というハードスケジュール。
職種は営業と事務が半々といった所。
どれも魅力的な企業だけに頑張っていきたいです。

ちなみに、泊まる宿は一応新宿のカプセルホテルを予約しましたが
金銭的に余裕が無いので秋葉原のネットカフェで泊まる事も検討中。
その時の体力にも拠りますね。
一応どちらで泊まってもいいような装備をしておきます。
カプセルホテルの場合は、コップと歯ブラシとタオルが邪魔になりますが(汗)。

再び営業を目指す

  • 2008/11/14 20:18
  • カテゴリー:日記

このご時世では事務職を狙うのも容易ではないので
営業の転職活動もやり始めました。
もうそろそろ金銭的にもピンチになってきましたしまずは働く事を考えないと。
ずっとダラダラした生活をして何の役にも立てない人間になるのは嫌ですから。


それで、今日は営業募集でIT関係の会社へ面接に行きました。
場所は県内なので面接という名のドライブとも言えます(爆)。
面接の前に一般教養テストと作文がありましたが出来はまあまあといった所。
まさかこれが原因で落とされるとは思えませんが・・・

面接ではいきなり所長の人と1対1の対談。
特に意地悪な質問も無くスムーズに会話が進みました。
思ったほど緊張しなかったのも大きかったです。
元が営業だからか転職理由でもあまり突っ込まれる事も無し(笑)。
しっかりと私の事を見てくれたという感じでした。
応募が何人なのかは分かりませんが2次(最終)面接には進みたいですね。
会社自体の雰囲気も良さそうなので。

悲惨散々

  • 2008/11/10 16:20
  • カテゴリー:日記

今日も面接に行きましたが手ごたえは散々。
おまけに帰ってきたらお祈りの封筒が2通も。
この際もう営業でもいいかな。
そんな気持ちも出始めてきました。

最近不幸な事ばかりで本当にやってられないですね。
何をしても楽しくありませんし。
何ですかねえ、この気持ちは。

戦果報告

  • 2008/10/16 20:36
  • カテゴリー:日記

東京から帰ってきました。
2社面接を受けましたが感想としてはどちらとも消化不良だったかなと。
この前の面接のようにグダグダになる事はありませんでしたが、
少し堅くなってしまったり言葉遣いが変になってしまったりして。
言いたい事は十分伝えられたのですが、反省点も多々あってそれが悔しかったなと。
まあ、完璧な面接をしても落ちる時は落ちるので
あまり気にしすぎる事も無いと思いますが。
前みたいに可能性が0という訳ではなさそうなので期待し過ぎないように待ちます。
両社とも条件面ではそれなりでしたからとっとと決めてしまいたいのですが。

遠征の際に簿記のテキストを同時に持っていきましたが、
すみません、やっぱりあの状態で勉強するのは無理です(汗)。
この2日間で勉強時間はたったの20分。
ページ数でいえばわずか2ページ。
疲れている時にやっても意味が無いとはいえこれは酷いです。
こんな調子で本当に大丈夫なのか?

簿記2級の申し込み完了

  • 2008/10/14 21:04
  • カテゴリー:日記

ファイル 502-1.jpg

遂に簿記2級の申し込みをしてしまいました。
直前まで受けるかどうか悩んでいましたが、
地元の商工会議所の前を通り気が付いたらいつの間にか領収書が手元に(汗)。

正直に言うと今まで2級の勉強は何もやっていません。
7月に買った大原の2級のテキスト(商業簿記・工業簿記)を買っただけです。
今までの流れになると今回は試験の難易度が高くなるようですし
果たして合格できるかどうか。
記念受験にする気はありませんが
せめて4,500円を払った意義を見出さないといけませんね。
まずは「あわよくば」の可能性まで上げないと。
試験日まで1ヶ月も無いのに大丈夫でしょうか。
尻に火をつけたのでやる気は上がりましたが如何せん不安です。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed