エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

趣味もなくダラダラと

  • 2016/10/30 17:38
  • カテゴリー:日記
月末恒例の生存報告、外もこの1~2週間で一気に寒くなりました。
趣味のゲームも少し手を付けてやめてしまうという今日この頃。
ダラダラ過ごすのはいけない事なのですが、何も情熱が湧いてこないのが困りものです。
かつては日記を書くのが趣味でしたが、今ではそれも惰性になっています。
とにかく『寝ている時が一番幸せ』という状態から抜け出したいです。
難しいとは思いますが。

月一の生存報告

  • 2016/09/30 21:55
  • カテゴリー:日記
どんどん日記を更新するペースが遅くなっていく・・・
今は何とか生きているという状況ですか。
仕事中は死んだ目をしている事が多く、毎日をその日暮らしで過ごしている感じです。
相変わらず仕事を辞める事は親に伝えていませんしどうしたものでしょうか。
趣味や目標があれば精力的に活動できますがそれも無し。
生きる死体のような状態から何とか抜け出さないと。

いつの間にか33歳に

  • 2016/08/28 18:28
  • カテゴリー:日記
今年は毎年恒例の誕生日の報告さえしなくなってしまいました。
どれだけ日記へのモチベーションが落ちているのでしょうか。
まあ、この歳では誕生日が嬉しくないという事もありますが。

仕事の方は非常にまずい状況です。
後どれだけ今の会社にいられるかなという事を考えなくてはならない程で。
ただ、決意を持って入社しましたからそれを親に言いづらいです。
いつかは言わなければなりませんが、まだそれをいつにするかは決まっていません。
特に、今は母の癌が悪化して再入院していますからなかなか言い出せないというのもあります。
延ばし延ばしにする訳にもいきませんが・・・どうしましょう。

父へのお祝いも忘れずに

  • 2016/06/26 21:33
  • カテゴリー:日記


報告が1週間遅れましたが、父の日も母と同じようにプレゼントを贈りました。
ただ、今回は父の日の事に気づいたのが6/15(水)と4日前。
1日でも注文が遅れていたら父の日に間に合わなかった状態でしたので危なかったです。
母の日にプレゼントをして父の日に何も贈らないと父は拗ねてしまいますから。

贈ったのは父の大好きなお酒(日本酒)です。
銘柄は山口県の純米大吟醸 五橋
東急百貨店で\6,215(送料込)でした。
安いお酒ですといつも飲んでいますしありがたみが無いので結構奮発しました。
金額は母の日のプレゼントと比較して2倍弱。
すまぬ、母さん(汗)。

お酒の事はさっぱり分かりませんが、どこかのコンペティションで金賞を取ったお酒みたいですね。
私にとって決め手となったのはそんな事とは全く関係なく、瓶の包装と化粧箱でした。
いわゆるジャケ買いという奴ですね(笑)。
まあ、父が開封した時に高級そうな雰囲気で喜ばれたので間違った選択ではないと思います。


さて、1週間たったにもかかわらず父はまだ1滴も飲んでいません。
相当嬉しかったのか、ずっと仏壇に化粧箱ごと飾ってあります。
父にその訳を聞いてみると、

「一度開封するとどんどん飲んで多分一週間も持たないから」

との事でした。
喜んでもらって嬉しいやら、自分の欲を抑えられなくて悲しいやら複雑です。
個人的には早く味の感想を聞きたいのですが。
それは、男同志の付き合いで一緒に飲んで直接聞いてみる事にしましょう。
息子と一緒に飲めればきっと父も嬉しいでしょうから。

母の日にサイト開設10周年

  • 2016/05/08 12:57
  • カテゴリー:日記


今日は母の日です。
今年は母からの希望で近くの洋菓子店のロールケーキ(税込\1,000)をプレゼントしました。
ただ、それだけでは寂しいので近所のイオンでカーネーション(税込:\2,230)も一緒に渡す事に。
去年も贈り物を渡しましたがブログには書いていなかったみたいです。
ですので、今年は忘れずに記録に残しておきます。
また来年に母にお祝いができるか分からない状況ですから・・・

考えてみると、今日でサイト開設10年目になるのですね。
一番最初の記事ではまさかここまで続くとは思ってもいませんでした。
当初の予定であったパルスターの攻略ページ作成が頓挫したのはありますが(汗)。
最近は月一ペースの更新ですが、今まで書いてきた日記が無くなるのは嫌ですから地道に運営は続けていきます。


さて、今日でゴールデンウィーク休みも終わり明日からまた仕事が始まります。
正直、辛い仕事が溜まっていて気が重いですが、何とかこなしていきたいと思います。
一週間仕事を進めれば気持ちもまた変わっていくでしょう。

もう5年なのか、まだ5年なのか

  • 2016/03/11 21:22
  • カテゴリー:日記
今年で東日本大震災が発生してから5年が過ぎました。
少しずつ復興は進んでいるものの根本的な原因が改善される様子はありません。
様々な社会構造が絡み合って発生している原因ですから5年程度で解決する訳がないのかもしれません。
それこそ、現在の政治体制、生活体系が変わる位でないとダメでしょう。
ただ、それは現在の社会の良い部分も捨て去ってしまうレベルです。
その良い部分を捨てる事は切羽詰まった状況でもない限りできませんから
何かを変えるというのはそう簡単な事ではありません。
百年単位、千年単位で変化する、それこそ人類の歴史を俯瞰するような途方もない事です。
そういう意味から考えると、震災からまだ5年であると言えるでしょう。

一方、個人の生活はこの5年間で大きく変わりました。
住む場所を変えた方、職場を変えた方、生活レベルを変えた方、自分の意識を変えた方。
私も含め、立ち止まる事が許されず明日に向かって走り続けています。
5年前の震災前と比べると状況が変わった方がほとんどでしょう。
それを考えると、震災からもう5年が過ぎた、と言えなくもありません。


甚大な被害が出て、多くの方が亡くなったという意味では『嫌な日』である事に間違いはありません。
ただ、日本国民に対して『社会について考える事』への切っ掛けとなった意味では非常に重要な出来事です。
社会自体はなかなか変わりませんが、個人は変わっている。
震災の日を通してそのような事を感じました。

やっぱりいつもの更新ペースに

  • 2016/02/28 18:18
  • カテゴリー:日記
年明けこそ威勢が良かったものの、やはりいつもの更新ペースに戻ってしまいました。
最近は精神的にも少し参っているのでしょうか。
特に何かをしたいという気持ちにならないのが困ります。
休日も寝てばかりですし。
生きているのにある意味死んでいる状態です。
何か欲しい物、やりたい事が見つかればよいのですが。

謹賀新年(7回目4年連続)

  • 2016/01/01 10:09
  • カテゴリー:日記


あけましておめでとうございます。
今年も『行方はいつもナックルボール』を宜しくお願いします。
今年は去年よりも精力的に活動できればと思っています。
って、去年も元日に同じ事を言っていました(汗)。
ゲームも去年は新たにクリアしたゲームが0です。
一昨年は念願であった斑鳩のクリアを果たしただけに少し寂しいですね。
簡単なゲームでもいいのでクリアした実績を増やしていきたい所です。

朝一で近くの南湖公園にある南湖神社に行ってきました。
お昼近くになると人が一杯になるのでこの時間に行った方が楽だと思ったので。
さすがにこの時間ですと人はまばらでした。
全くいないという訳ではありませんでしたが。
5円(御縁)+100円(手持ちで一番高かった小銭)+3円(消費税8%)の計108円のお賽銭を入れて参拝。
入れた時は消費税の事しか頭にありませんでしたが煩悩の数でもありますね。>108円

帰りにおみくじを引いてきました。
結果は、

続きを読む

課題だらけの一年間

  • 2015/12/31 10:46
  • カテゴリー:日記
今年はあっという間の一年間でした。
少し前に今年の箱根駅伝があったかと思えば明後日にはもう来年の箱根駅伝が行われます。
今回は私の母校が出場していないのであまり興味はありませんが(汗)。

とにかく今年は課題だらけの一年となりました。
仕事では今まで培ってきた私の中の常識・価値観が覆される事が多々あり、
新しい考え方に適応するだけで一杯一杯でした。
苦労するために今の会社に入ったとはいえ辛いものはやはり辛いです。
とはいえ、今の環境から逃げ出す訳にもいかないのでやるしかないのですが。

ブログの更新もはっきり言ってなおざりにしていました。
書きたい事はあるのですが情熱を失っているというか。
pixivやハーメルンに上げたいSSもあるのですが未だにできていません。
来年はもう少し何事に対しても精力的に活動していきたい所です。
少なくとも休日は疲れて半分引きこもっているようではダメですね。


それでは、皆様、良いお年を。

月刊N党K.Fになりつつある日記

  • 2015/11/29 12:51
  • カテゴリー:日記
またも今月の更新は月一でした。
まるで月刊誌のような更新ペースですね。
それでいて文章量は週刊誌以下という。
どこかのよく休載する漫画家のようです。

8月に国会図書館に送ったゲーメスト(207+1冊)のお礼状がまだ届きません。
その翌月に送ったゲーメストムック+αも、お礼状こそ届きましたが登録はされていない状態です。
数量から仕方のない面もありますがここまで遅いと少しじれったいですね。
一日も早く欠号分の資料が利用可能になって欲しいのですが。
まあ、急ぎではないので気長に待つ事にしましょう。
国会図書館の方もお忙しいのでしょう、きっと。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed