エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

母の日も例大祭も(前編)

  • 2011/05/09 03:41
  • カテゴリー:日記

一昨日の日記に書いた通り、例大祭開場まで時間的に余裕があるのと
なるべくなら明日中には届けたいので出発前に母の日の準備を。

続きを読む

母の日と例大祭と

  • 2011/05/07 23:26
  • カテゴリー:日記

くっ、何も考えていなかったので母の日の贈り物が間に合わない。
意識し始めたのは、GW中に実家に戻ってきてからでした。
しかし、その頃にはもうどこの百貨店のオンラインショップも
当日配達のサービスを終了していました。

それならば、せめて自分で今までとは違う物を贈ろう!
と意気込んだのは良いものの、
昨日は4日の大学の部活の同期との飲み(オールでした)。
5日は母の日のプレゼント探しで飲みから寝ずに歩き回ったため、
昨日は体が動かず休む羽目になってしまいました。
母の日のために体を壊すなんて本末転倒も甚だしいです。
今日は今日で残業のせいでプレゼントの準備ができず(狙いはヨドバシです)。
明日は例大祭で少し忙しいですから、
プレゼントの到着は来週の火曜頃になりそうです。
プレゼント自体はサプライズに飛んでいる物ですが、
当日に贈れないのは少し悔いが残ります。
母の日を忘れているよりはマシかもしれませんが。


前述の通り、明日は例大祭へ行ってきます。
と言っても、やる事は京都でお会いした方にお会いする事だけですが。
ビッグサイト自体は営業時代に何度も展示会で足を運んでいるので
そこまで特別な場所ではありません。
ビッグサイトで先輩3人と食事している最中に製品のクレームが発生し
上長が客先の群馬の工場へ召集された事もありましたっけ。
クレーム自体は丸く収まりましたが、本当に色々ある場所です。
甲子園だけではなくビッグサイトにもマモノが住んでいるのでしょう(爆)。
まあ、他にやる事も無いので早めに行って家に戻り母の日の準備をしましょう。
ただ、例大祭の入場開始時間が10:30でヨドバシカメラM田店の開店が9:30なので、
準備をしてから例大祭に向かうのもありでしょう。
どちらにせよ、母の日のプレゼントだけは忘れないようにします。


あっ、いつの間にかトップページのカウンタが10,000を超えています。
他の方はブログに直接リンクしている可能性が高く、
トップページから入っているのは大抵自分ですので、
正確な数字では無いかもしれませんがとりあえずおめでとう。
とりあえず、自分に対して祝福したいと思います(笑)。

親知らずの抜歯、その後

  • 2011/04/28 01:08
  • カテゴリー:日記

これからは会社を休まないぞ!
と意気込んだ矢先に、一昨日は親知らずの激痛で
貴重な有給を使ってしまう羽目になりました。
親知らずの抜歯数日後に、

飲酒→大声のカラオケ→肉体労働

というコンボがあったとはいえこれは辛かったです。
精神的な問題ではなかっただけに尚更です。

今思えば、行きつけの歯科医院に言われるがままに、
抜歯を行う病院を選んだのがまずかったのだと思います。
今までの私でしたら、その辺りの事前準備をして
良い病院を探すはずだったのですが・・・
平日しか診察できない事もあり、友人からも

「それなら別な病院にした方が良いよ」

とアドバイスを頂いたのにも関わらず強行突破。
そして、結果はこのザマです。
『親知らずの抜歯なんてどこも同じでしょう』と思っていた私は
正直甘すぎました。
医師も(患者の数が多いのもありますが)ぶっきらぼうでしたし
診察後はその対応に対して怒りすら湧いてきました。
情けない話ですが、薬を貰った後、診察カードを破壊するほどで。
医師が複数いるのもあると思いますが、
私の質問に対して流される対応を取られると正直凹みます。
次回からは、休日でも診察が可能で、親身になってくれる病院を探しましょう。
自分で受ける病院は自分で決める事にします。
それなら、自分でも諦めが付くでしょうから。
今回通院したのは東芝林間病院でした。
個人的には、腸のポリープ手術を行った、
広島時代の県立広島病院レベルを期待していましたが悲しいかな、
県内最大レベルの大病院と区内の一病院を比べる事自体間違いでした。


さて、現在の状況ですが一昨日よりは落ち着きました。
ただ、薬を飲んでいる状態ですので、
薬がの効果が切れるとどうなるかわかりません。
今回の対応で1日分の有給が無駄に。
振り返れば高い授業料でした。
ひとまず、途中で病院変更を諌めてくれた友人に対しては
朝礼で謝罪する事にします。
せめて、休日に通院できる口腔外科を選べばよかったです。

敢えて『無題』としておきます

  • 2011/04/21 23:48
  • カテゴリー:日記

10日以上音沙汰がありませんでしたが、大丈夫です、生きています。
って言うのも何度目でしょう。

先週は大きく体調を崩し、1週間自宅のベッドで横になり棒に振りました。
今週は今週で、昨日親知らずの抜歯のために通院しました。
ようやく体の方は落ち着いたものの、万全とは言えません。
実生活もゴタゴタしていて精神的にも不安定でした。

しかし、最近は

「全ては天が決めている、天命なのだ。自分の力以上に背伸びしても仕方が無い」

とも割り切れるようにもなりました。
決して諦めたり投げやりになった訳ではありません。
ただ、自分の目の前に現れた現実を受け入れ、
前に前に進もうという気持ちが強くなったと思います。
全力を出して出した結果なら仕方が無い、
それに引きずられずに進めば良いという感じです。
今は確かに厳しい状況ですが、
それでも前向きな気持ちは忘れないようにしたいです。


さて、しばらく国会図書館の状況を見ていませんでしたが、
和図書の貸出は復旧したようで。
私が寄贈したComic REX2006年12月号(とそれ以外の号)も
閲覧可能になりました。
その他の物も色々更新されているようです。
詳しい事はまた後日に。

相手への心遣いとは

  • 2011/04/10 21:52
  • カテゴリー:日記

今週は配管修繕?の現場作業が4日も入って大変でした。
勤務時間的には、実は出張の方が短いのですが、
自分で考えてやらなければならないも多く楽ではありません。

私は現場作業の委託業者のフォローをしていましたが、
『どうすればスピーディーに効率良く、そして楽にできるのか』
という事を4日の中でずっと考えながらやりました。
ただ、ボーっと見ているだけでは勤まらないのが厳しい所です。

また、毎日コーヒーなどの差し入れも欠かさず行いました。
会社の経費で落とす気はさらさら無いので実費ですが
こういう相手への心遣いは重要です。
その影響で、今回タッグを組んだ業者の方とは非常に仲良しになれました。
30歳以上の方でしたが、
相手への心遣いを忘れなければ歳の差など関係ないものなど感じます。


来週は来週で現場作業が2日入っています。
会社の業績も、自分の立場も少し危ない状況なので今以上に頑張っていきます。

今、自分ができる事を

  • 2011/03/21 20:26
  • カテゴリー:日記

ファミリーマートの端末を通して今回の震災の被災者へ募金しました。
金額は\20,000。
募金方法はketさんのtwitterを通してを知りました。
また、コンビニ支払いの方法もありまして、
この方法ですとセブンイレブン以外のほとんどの所できるみたいです。

さすがに今回の震災の規模では数千円で済ませる気はありませんでした。
地元も含まれているだけになお更です。
確かにこの金欠の時期に\20,000の出費は痛いです。
しかし、ニュースで報じられる被災地の悲惨な現場を見て
黙っている事はできませんでした。
もちろん有名人の寄付金額には到底及びません。
それでも、少しでも自分の力が少しでも被災地に届けばと思っています。

それにしても、今回の震災に対するネット上(というかtwitter)の反応ときたら。
ヤシマ作戦まではまだ許せました。
しかし、ウエシマ作戦アオシマ作戦フクシマ作戦となると、

「この震災を祭りとして楽しんでいるだけなのではないか?」

という疑念が出始めました。

また、声優や俳優の方のtwitterも少し悪乗りしているように見えます。
私が見たのは稲田徹氏のこのtwitterです。
まあ、この方は日頃からこういうスタンスなので最初は気にしていませんでした。
ただ、この方の出身地を確認すると東京都八王子市。
それを見て、私は『なるほどね、そういう事か』と思いました。

「そりゃあ、自分の身内は直接の被害はないですもの。こういう事ができる余裕もありますわね」

と福島出身の私は冷淡に感じました。
稲田氏の気持ちは凄く伝わります。
被災者の方に対する思いも強いでしょう。
しかし、どことなく、微妙な違和感も同時に感じています。
悪意の無いトゲのような物を。


私は実家も被害にあっているため、
今回の震災に対してはジョークを言ったりネタにする事はできません。
私は募金も仕事もやれる事をやるだけです。
少なくとも、この震災を祭りとして扱う事だけは絶対にやめて欲しいです。
ましてや、この惨事にまぎれてデマを流し混乱させる事も。

2011/3/20 時点での地震による現状把握

  • 2011/03/20 14:33
  • カテゴリー:日記

今週は地震のショックで2日も休んでしまった。
給料の問題もありますがそれ以前に情けなさすぎる。
一応、昨日は落ち着いて自分がすべき仕事ができたので
来週からもこの調子でいきたいと思います。
会社の方針などは上の人が方向性を示せば良い訳で
私のような下っ端が考える事などありません。
ただ、何らかの形で会社全体を動かせる事をしたいという
野心はあったりします(汗)。


この日までの自分の周囲の安否情報

THTさん:mixi上で無事が確認
よかいちさんの友人の方:親友の方自体は無事、
                しかし、その方の奥さんと子供が亡くなられてしまいました、
                ご冥福をお祈りします、
                私からは声をかけることさえできません
春日かけるさんのご家族:全員無事
かじゅさん:無事
ダイバさん:無事
信さん:無事
ビーンズさん:無事
天坂隆志さん:mixiのログイン時間からして多分無事
かたーゆさん:同上

能登麻美子氏:無事、浅沼氏のTwitterから確認
平野綾氏:無事、いつも通りマイペース、個人的にはその方がいいと思う

私の会社の社員:全員が無事と確認、一部社員は本社工場へ

このような感じです。
これ以上犠牲者が出ない事をただただ祈るばかりです。

計画輪電の被害

  • 2011/03/14 06:17
  • カテゴリー:日記

やってきました計画輪電。
そんな訳で今日1日は会社は自宅待機になりました。
まあ、電車が動けない状況ではどうしようもありません。
徒歩・自転車組の状況を見守る事しかできません。

嬉しくない休みです。
今できる事はせいぜい本を読むくらい。



うちの会社大丈夫かな。
って考える人はどこも同じですか。
でも、早めに地震に関するプレスリリースのPDFファイルを上げたうちの会社は偉い。
改めて『良い』会社なのだと思いました。
ですので、客先である大手電機メーカーも大目に見て欲しい所です。
本社が首都圏である所がほとんどでしょうから。

しかし、冬のピークが過ぎて春が近づく次期で本当に良かったです。
徒然草の

「家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる」

という言葉が分かった気がします。
冬は厚着をすればエアコン無しでも何とかなります。
夏にこのような事態になったら熱中症患者が続出したでしょう。
まあ、本当に4月末までに終わるかは分かりません。
誰が悪いと言うわけではありませんが
夏までこのような事態になる事も覚悟しています。

地震による現状把握

  • 2011/03/13 21:38
  • カテゴリー:日記

今回の地震で自分の周囲の方の状況一覧

ketさん:無事、しかしマイミクのTHTさんと連絡が取れない状況に
よかいちさん:無事、しかし親友の方が孤立
TAMさん:本人、親類ともに無事
かずとさん:無事
ダイバさん:地理的にたぶん無事
リックスさん:無事、ただ知り合いの方が大変な状態に
ライオンさん:無事
春日かけるさん:無事、親類も連絡が取れ無事が確認
久樹輝幸さん(京都でお会いした方):無事、例大祭直前で難を逃れました

私の実家:無事
私の仙台の親戚:無事
私の兄の家族:無事、ただ姉さんがかなり慌てていた
私の部活の同期、先輩:無事
私の会社:神奈川県の工場は大きな被害無し、
しかし福島県の工場は原発避難区域に入ってしまっている

今は福島県の工場が無事かどうかが気がかりです。
ただ、そこは原発避難範囲であるため中の状態を知る事はできません。
そもそも、常磐道では路面の陥没が発生し、東北道も現在通行止めで
高速道路では辿り着くさえできません。
会社が無くなったらどうしようと本気で考えています。
本当に情報が欲しいです、ええ。
今はひたすら『待つ』しかありません。
後は自分がやれる事を精一杯やるだけです。


被災者の方々、および救命・復興に携わっている関係者の皆様に
心からお見舞い申し上げます。

日本最大の地震の中で

  • 2011/03/11 22:01
  • カテゴリー:日記

M8・8巨大地震 国内観測史上最大 死者1000人超

とりあえず報告。
生きています、F県の実家も無事です。
しかし仙台にいる親戚には未だに連絡が取れません。
そして、私の会社の工場はF県の沿岸沿いにあるので、
会社自体がどうなるか分かりません。
現在分かっているのは、建物の外側は少し剥がれ電気が復旧したという事だけ。
中の設備の状態も分かりませんし、
私の会社で必要不可欠な水も断水状態が続いています。
この週末は天気とは別に荒れ模様の状態が続くでしょう。
例大祭8が中止になるのも自然な事です。

JRは終日運休となり、小田急線も今日中に復旧する見込みは薄いです。
という訳で今日は会社に泊まる事に。
会社近くの東横インは全て満室。
この状態ですと漫画喫茶も恐らく満室でしょう。
でも、会社という泊まれる環境があること自体まだ幸せな方だと思います。
中にはこの記事のように泊まる場所さえない人もいますから。
それに会社でしたら、パンやカップラーメンの自動販売機があります。
ただで使える給茶機もあります。
ですので、今夜を乗り切るだけなら大丈夫でしょう。

問題は明日になってもこの状態が止まらないという事。
私は『行け』ませんが、会社ではF県にある工場の復旧作業のため
本社の人間を何人か派遣させる予定です。
それでも、交通機関の麻痺が続いていたら物理的に辿りつく事さえできません。
たいした被害が無ければよいのですが。


最後に心配なのが自分の住処。
高価なサントラCDは一応クリアケースに入れてありますが、
棚の一番高い所においてあります。
それが落下して傷が付くとなると考えると恐ろしいです。
果たして家に帰った時にどのような状態になっているか。
ここまでくるとある意味楽しみになってきます(爆)。

■追記
口は荒いが大変親切な同僚が車で家まで送って頂いたおかげで
無事自宅に帰る事ができました。
自宅は残念ながら無事でした。
レアなサントラCDも傷なく残っております。
知人に手当たり次第電話をかけましたが全員無事で良かったです。
本当に家まで送って頂いた同僚には感謝感謝。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed