エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

『書面で連絡』という言葉は重い

  • 2012/04/06 16:44
  • カテゴリー:日記

今日もまた面接でした。
台詞を噛んだ部分は多々あったものの、会社に対する情熱は伝えられ、
仕事内容も私が想像した通りでした(医療機器業界なので厳しいという事)。
話も終始良いペースで進んで希望年収の話まで出た位でした。

しかし、面接の最後に面接官から、

「結果はなるべく早く書面を郵送してお伝えしますので」

という言葉が。
私の中では『書面で連絡=お祈り』という印象があるので少しガックリしました。
本当に書面で次へのステップ(もしくは内定)に繋がれば良いのですが、
いままでそんな体験は一回もありませんでした。
逆(電話でお祈り)のパターンは何回か合ったのですが。
まあ、明日も面接ですし落ち込んだままでは仕方がありません。
気持ちを切り替えて明日に望む事にします。


ただ、明日の面接での筆記試験がSPIだという事を今日になって気がつきました。
ネットの情報と筆記試験の時間での推測ですが、ほぼ間違いありません。
ですので、ブックオフで専門書を買って必死になっていますが・・・
どうなることでしょう。
『何もやらないよりはまし。せめて簡単な問題は解けるようにしよう』
と自分を安心させているだけにしか思えません。
今はただ、面接重視の選考である事を願います。

迫り来る脅威!クレペリン検査襲来

  • 2012/03/31 22:53
  • カテゴリー:日記

今日は土曜日にも関わらず面接がありました。
しかし、よりによって雨風が強い日に当たってしまうとは。
駅から面接会場に向かうだけでも大変でした。

内容の方は大体うまくいったと思います。
特に大きなミスもなくスムーズにいけたのが良かったです。
仕事内容も今まで行ってきたものと合致していたので、
こちら側としても好都合でした。

面接と同時に適性検査がありましたが、内容はクレペリン検査でした。
とにかく、後半息切れしない事が重要だと感じたので、
最初から最後まで集中しました。
残念ながら1箇所ミスしてしまいましたが、すぐに訂正して事なきを得る。
9の数字が来ると楽ですね。
前後の数字をマイナス1すれば良いだけですから。
また、途中で先読みして素早く計算しようとしました。
ただ、これを行うと計算のリズムが狂ってしまうので途中で却下。
一度やってみると分かるのですが、鉛筆を握る手が疲れてきます。
ですので、後半に入ると頭よりもむしろ体の体力勝負になっていました。
事実、面接よりも疲れましたから。


さて、明日から新年度に入りますが皆様はどうお過ごしでしょうか。
私は日に日に迫ってくる29歳の誕生日が恐怖でなりません(汗)。
もう20代じゃなくなってしまうのですよね・・・
昭和58年組も歳をとったものだと実感します。

落ちた事にクヨクヨせずに前へ進む

  • 2012/03/25 21:23
  • カテゴリー:日記

21日と22日に受けた企業から早速お祈りメールが。
予想通りとはいえ、やはり実際に来られると少し凹みます。
まあ、これで気を落としても仕方が無いので、
自分に合った求人を片っ端から応募する事にしましょう。
何はともあれ職に就かなければ食べていけませんから。

今日も今日で以前から気になっていた企業の履歴書と職務経歴書を作成。
実は、私が希望している業界(医療機器関係)とは異なっているのですが、
総務・人事関係でスペシャリストを目指せるという内容でしたので。
確かに、希望は営業職ですが、
正直職種を転々とされなければ内勤でもOKだったりします。
今までは便利屋のように扱われるのが嫌でした。
もちろん、それによって得た知識や経験もあるのですが。

とりあえず、明日その企業に連絡して応募する事にします。
しばらく放置していましたから、既に募集終了でない事を願います。

※追記
やはり、長く放置していたためか既に募集終了になっていました。
自業自得とはいえ、少し惹かれる部分があっただけに残念。
履歴書と職務経歴書の作成時間が無駄になりましたが、
新たな改良点も見つかったのでこれはこれでよしとする事にします。

素直に発言して、さてどうなるか

  • 2012/03/22 18:42
  • カテゴリー:日記

転職活動で応募者2名の集団面接を受けるとは思ってもいませんでした。
また、採用が応募者90人中2人という事も。

昨日の反省もあって、面接内容はまずまずだったのではないでしょうか。
多少セリフを噛む場面もありましたが、
ダラダラと発言せず簡潔にまとめられたと思います。
それでも、

「もう少しここを言わないで、この件を発言しておけば」

など反省点もあります。
また、元気がありすぎて相手を引かせてしまったのでは?
という不安もあります。


ただ、自分に正直に発言できたのでよしとします。
後は相手方との相性や他の方のスペックだけです。
今後もこの調子で面接を行っていきたいと思います。

面接なんて3年ぶり

  • 2012/03/21 21:02
  • カテゴリー:日記

面接官「君の話し方や職務経歴書を見ると、
      営業より事務の方が向いている気がするんだけれど」

K.F 心の叫び「うっせーよ(爆)」

退職して初の面接となりましたが・・・非常にグダグダでした。
一応、自分の気持ちを正直に言ったつもりですが、
どうやらこちらと相手側で食い違いが発生しているようです。
こちらは営業職で応募をしたのですが、なぜか上記のような展開に。
もっとも、私自身も相手側に対して業務内容の食い違いがありましたが。
まあ、お互い様です。
だったら書類選考で落とせよという話ですが。

ただ、『職務経歴書が丁寧だね』とか『特許の資格なんて珍しい』
というありがたいお言葉も頂きました。
採用に辿り着かなくても、このような返答を頂くと少し嬉しくなります。
相手側も私の事をじっくり見ているのだな、と感じました。

さあ、明日も面接です。
自分に正直に―多少プライドが高い所が出てしまっても―対応したいと思います。
『こいつ野心家でやる気のある奴だな』と見られれば幸いです。

これからの事はこれから考えるよ

  • 2012/03/19 22:28
  • カテゴリー:日記

先週の15日、正式に会社を辞めました。
その日は延々とお世話になった方への挨拶を行い、
自分としても悔いなく遺恨を残さない形で辞められたと思います。
挨拶のお菓子代だけで\12,000の出費をしてしまったのも
私らしいとも言えますが。

会社を辞めた後は悶々とした日々が続き、ずっと食っちゃ寝の毎日でした。
本来だったら16日に行うはずだった面接もキャンセルし、
食料を買う以外では一切外出しなかった位で。

特に、ライオンさんにはこの場をお借りして謝罪致します。
前日になってドタキャンした件、大変申し訳ございませんでした。
今振り返っても、あれはもう人としてありえない行為だと思います。
今後はこのような事がないよう猛省致します。

さて、今後はどうしますか。
1週間程度時間を掛けてこれからの方針について熟考したいと思います。
もう親の意見に振り回されるのも嫌ですので、
自分の希望の業界・職種を選ぶ事にします。

「別に会社員だけが道じゃないんだから」

とはいえ、会社員以外で食べていけるほどのスキルもありませんし、
かといって中途半端な職に就くのもプライドが邪魔してできません。
はてさて、どうしたものでしょうか。
まだ若いのは確かですが、それでもそろそろ30代ですから。
『自分がどうあるべきか』というアイデンティティをしっかり確立しないと。

ちてきざいさんかんりぎのうけんてい3きゅうでしょうぶだ!おれからいくぞ!

  • 2012/03/12 17:41
  • カテゴリー:日記

しょうひょうとうろくむこうしんぱんをせいきゅうするばあい、
せいきゅうがかのうなのはなんねんけいかするまでだ?



いちねん(ブブー!)
じかんぎれ!!おまえのまけだ!

続きを読む

3級すらも手ごわい相手

  • 2012/03/11 16:34
  • カテゴリー:日記

先月申し込んだ知的財産管理技能検定の3級を受けてきました。
3月11日と嫌な日ですが、試験自体は無事に終了しました。

学科試験の最後でシャープペンシルが故障した事と、
実技試験の難易度が過去問より上がっている事を除けば。

まさか手持ちのシャープペンシルが壊れるとは思いませんでした。
幸い、見直しもほとんど終わり、回答は既に完了していた状態でした。
慌てて、日吉駅前(私の会場は慶応大学キャンパスでした)の
ファミリーマートで実技試験で使う物を購入しました。
まあ、学科試験には特に影響はありませんでしたし、
結果として間に合ったので良しとします。

問題は実技試験。
ツイッターなどでも見かけましたが、
やはり他の受験者の方も難化していると感じていたようです。
とりあえず、商標登録無効審判が
商標登録設定日(ここは運良く合っていました)の5年後にできなくなるなんて、
私のテキストには乗っていませんでした。
他にも微妙に心を揺さぶる選択肢ばかりで大いに悩みました。
一応、確信を持った回答もありましたがどうなる事でしょうか。
学科・実技両方で爆死する可能性もなくはないです。
自己採点するのが怖くて仕方ありません・・・
って、早くも1問間違えている事が判明しました(実技)

せっかく金銭状況が厳しい中で\11,000支払ったのですから、
早く2級の取得に取り掛かりたいです。
正式な回答は明日判明しますがどうなる事でしょうか。

今後の人生をよく考えよう

  • 2012/03/06 20:06
  • カテゴリー:日記

約2週間近く日記の更新が無く、

「もしかしてN党K.Fって死んでしまったのではないか」

と思われる方もいらっしゃったと思いますが、
大丈夫です、生きています。

遂に会社の掲示板に私が退職する旨の通知が貼り出されました。
日付は今月の15日。
会社の給料日の締め日が毎月15日ですのでこの日程になりました。

いや〜、正式に決まるまでが長かったです。
まあ、会社から解雇されるか自ら退職するかの2択しかなかった訳ですが、
それでも今後メリットなどを考慮すると決断するまでが大変でした。
しかし、会社から正式に通知を受けた今はむしろ晴れ晴れとしています。
気を遣って下さる周囲の方には申し訳ありませんが、
私は私で今の仕事をしっかりこなしています。
というか、来週は退社直前なのに現場工事が入るって(汗)。
『私は便利屋か』と思う反面『まだ仕事ができる』と思うと少し嬉しくなります。

とにかく、飛ぶ鳥跡を濁さず。
同僚には様々な感情がありますが最後はせめて円満に退社したいです。
やはり私が辞めて残念だと思う人もいるでしょうから。


ちなみに、国会図書館のお礼状はようやく2月の終盤に届きました。
詳細はまた別の記事で書きますが、
結果としては当初の予想通りSFC版とGBC版はアウトでした。
ただ、執務参考用としては利用されるそうです。
返却されず、このような結果になりましたからある意味良かったです。
これで、ときめきメモリアルという作品は
日本国によって末永く語り継がれる事でしょう。
日本が、いえ地球が滅んでもどこかの異星人が地球に寄った時、
きっと化石のように興味を持ってくれるはずです(爆)。

また、見本版のプライベートコレクションもアウトに。
予想はしていましたがやはりそうきましたか。
もう一度プライベートコレクションの新品を探す事になりそうです。
そして、今手元には見本版のときメモ3のサントラがあります。
プロジェクトTの番外編として用意していましたが、
これも買いなおさなければなりませんか。
まあ、今月から来月にかけて東方関係の書籍も次々と発売されますから
お馬鹿ショーと合わせてじっくりやる事にします。
どうせ今はそんなにお金がありませんし(笑)。

一区切りがつきました、退職確定です

  • 2012/02/23 20:19
  • カテゴリー:日記

これでサッパリしました。
私は今日、上長に強い熱意で『休まず会社で働きたい』と伝えましたが、
上長の私に対する不信感は消えませんでした。

これで、私が会社に残る理由は完全になくなりました。
確かに今まで私も悪い部分が多々ありましたが、
会社が私を信頼していない以上私も会社を信頼する事ができません。
来週の棚卸し業務が終わったら、速やかに退職届を出したいと思います。

この1ヶ月は周りの意見を聞いて右往左往していましたが、
今日は初めて自分の本音を出せたと思います。
ですので、心の中ではある意味スッキリした感じもあります。

通常ですと『退職直前は社内には居づらい』という方が多いですが、
私は逆で『これでこの会社の連中と関わらずに済むんだ』という気持ちです。
もちろん、今まで私を心配して下さった方もいるので、
一概にはそうとは言えませんがこの会社とは関係なくなると思うと、
少しホッとしました。
東日本大震災の影響で業績も不安になったので逃げたかった部分もあるのでしょう。


さて、これからどうしますか。
実家に帰ると両親が口うるさく指図してきそうなので、
しばらくは溜めた貯金とアルバイトで首都圏に留まります。
退職直前に次の仕事が見つかるのが一番良いですが、
そうも言っていられないでしょう。
またコツコツ転職活動に取り組む事にします。
今度は、会社の商品に愛着が持てる営業になるつもりです。
結局今の会社はそれができなかったので・・・

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:アップスキャンコンバーター FRAMEMEISTERをポチる
2017/02/27 from N党K.F
Re:アップスキャンコンバーター FRAMEMEISTERをポチる
2017/02/12 from 権限がありません
Re:謹賀新年(8回目5年連続)
2017/01/02 from N党K.F
Re:謹賀新年(8回目5年連続)
2017/01/01 from T3-よかいち
Re:来年はどんな年になるのか
2017/01/01 from N党K.F

過去ログ

Feed