エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

正義感が認められるとは限らない

  • 2012/12/18 12:27
  • カテゴリー:日記

今日の面接でしたが・・・面接回数1回だけ、面接官は1人、所要時間は30分。
その上、事前の書類選考は無しでその場で書類を提出する面接形式でした。
はっきり言って、こんな面接でお互い何が分かるのでしょうか。
ハローワークの方の話によると、
今回の総務経理職の募集では企業側は女性の方を希望していました。
しかし、応募してきたのは私を含めほぼ全員が男性の方で、
唯一応募した1人の女性の方は辞退してしまったという状況。
あまり職場が華やかではないので敬遠してしまったのでしょうか、謎です。
一応、来週までには結果が来ますがあまり期待しない事にします。

続きを読む

むしろ面接を楽しめ!

  • 2012/12/17 22:54
  • カテゴリー:日記

面接ではタイトル通りの心構えで望んだ方が良いのかもしれませんが、
いざ実際の場面となると難しいものですね。

今日も面接で明日も面接です。
先日の日記に記載した反省点を生かしつつ臨機応変に対応しています。
面接先の要求に達していなかったのでしたら不採用も仕方ありませんが、
私の不手際で採用の可能性を失ってしまうのは非常に勿体無いです。
もう少し余裕がある時期にこのような反省をしていれば・・・
と思っていても仕方ありません。
今まではとにかくどこでもいいから働くという事しか頭にありませんでした。
逆に、追い込まれた状況だからこそ、
こうして開き直れるようになったのではないでしょうか。
様々な業界や業種の面接を受けて
『自分では無理な業界や業種だ』という物も分かってきましたし。


さて、明日の面接は9:00スタートです。
6時少し過ぎに起きる予定なので早めに休む事にしましょう。

金券ショップでの珍事

  • 2012/12/16 23:13
  • カテゴリー:日記

明日の面接のために金券ショップでS模大野~新宿の切符を購入。
割引料は微々たる物ですが、少しでも安くなればそれに越した事はありません。

料金は片道\340なので、往復で購入するため自動販売機に\700を投入しました。
これでお釣りは\20・・・なのですが予想外の出来事が。
釣り銭口にはお釣りの\20だけではなく、私が投入した\700円も含まれていました。
前の人の取り忘れなのか、自動販売機の不具合なのかは分かりません。
しかし、前の人のお釣りでしたら金額的にあまりにも出来過ぎている感じがします。
ピッタリ\700残るなんて確率的にはかなり低いですから。

最初は、

「分からなかった事にして、\720をそのまま財布の中に入れよう」

と少し魔が差しました。
しかし、

「それは人間としてあまりにも酷いだろ。N党K.Fもそこまで堕ちたか」

と良心が訴えかけ、金券ショップの方に相談しました。


結局、原因は不明で店員の方から『前の方がお釣りを取り忘れたのでしょう』
という話になりました。
そのため、余った\700は店員さんに返却する事に。
金欠状態でこの行為は辛いですが、
それでも(法律上の)悪意を持ったままお金に拘るのは非常に嫌でした。
社会的正義を重視する私にはとても耐えられません。

それよりも、あそこの自動販売機は大丈夫なのでしょうか。
今までも同様の出来事があったかもしれませんし
今後は機械のメンテナンスにも力を注いで欲しいです。
そうしなければ、私のように混乱する方々出てきてしまいますから。

今までの面接の傾向を振り返って

  • 2012/12/13 00:41
  • カテゴリー:日記

今日もいつも通りに面接です。
しかし、リクナビやハローワークなどの応募総数は、
既に100件を超えたのではないでしょうか。
面接まで辿り着けたのも40件程度あると思います。
それでも、なかなか内定を貰えないのがこのご時勢。
そこで、今まで面接で不採用になった原因を考えてみます。

続きを読む

3年ぶり、日本一!

  • 2012/11/04 06:27
  • カテゴリー:日記

巨人、3年ぶり日本一奪回!原監督11回舞った

またまた日記を書くのは久しぶりです。
そして、

読売ジャイアンツ 3年ぶり日本一おめでとう!

またこれかよ、という突っ込みは勘弁して下さい(汗)。

正直、CSで中日相手に3連敗した時は完全に諦めムードでした。
しかし、そこから奇跡の逆転劇を起こし、
そして昨日、日本ハムに接戦をものにし日本一になりました。

とはいえ、昨日も決して楽な試合ではありませんでした。
3点リードの6回、澤村投手が中田選手に同点ホームランを打たれた時は
非常に嫌なムードが漂い始めました。
その後の7回表の守備もジリ貧の状態でしたが、
あれははっきりいって運が良かったのではないでしょうか。
去年までなら、あそこで糸井選手にタイムリーを打たれて終わっていた展開です。
そうした運の良さがあったからこそ、
その裏の攻撃で決勝点をもぎ取る事ができたのではないでしょうか。


これで、2012年のシーズンはひとまず終わりです。
今後はアジアシリーズ(罰ゲームとかいうのはやめて欲しい)もありますが、
日本国内では一区切り付いたといっていいでしょう。
来年はWBCなどもありますがどうなる事か。
束の間かも知れませんが、
昨日まで激闘を繰り広げてきた選手の方々は十分に休息をとって下さい。
今シーズン、お疲れ様でした。

3年ぶり、リーグ優勝!

  • 2012/09/21 23:59
  • カテゴリー:日記

巨人3年ぶり優勝!原監督8回舞った!阿部弾に長野決勝打!

日記を書くのは久しぶりです。
そして、

読売ジャイアンツ 3年ぶりリーグ優勝おめでとう!

今年は序盤はかなり出遅れてしまい、4月下旬には最下位に転落しました。
一時期は、借金7の状態に陥り、
『これで巨人が今年の優勝する確率は0パーセント』という記事までできた程です。
しかし、そこからは徐々に盛り返し、最終的にはこの日を迎える事ができました。
特に、打撃成績で色々言われていた村田選手は少しホッとしていると思います。

ただ、今日の試合自体は非常に苦しかったです。
内海投手も勝ち星こそ付きましたが正直内容は良くはありません。
7回表はデジャヴを感じさせるような粘り強いヤクルト打線の攻撃に見舞われ、
次の8回表も藤村選手のファインプレーがあったから良いものの、
いつ追いつかれてもおかしくない状態が続きました。
そして、あの9回表。
最終的にはヤクルトの雄平(野手に転向した高井選手の事だと今日知る)選手の
盗塁失敗?で終わりましたが、直前のゴロは非常に怖い当たりでした。
西村投手もいっぱいいっぱいでしたし、相手の田中選手も非常に怖かったです。
相手のミスを取りこぼさずに何とか勝てた試合だったといえるでしょう。

逆に言えば、それができるからこそ今年の巨人は強いのでしょう。
去年まででしたら、7回表には既に逆転されている展開でした。
9回表の最後の狭殺プレーも、
今まででしたら悪送球をしてランナーを進めてしまっていた事でしょう。
全員野球ができたという意味では、
今日の試合は今年の巨人を象徴していたといえます。


何はともあれ、今日優勝できて非常に良かったです。
最後がショボかったという意見もありますが、

「地上波で緊急生中継という御膳立てまでしたのに、
 9回表の2アウトから逆転負けしたチームがあるらしい」

と言われるよりは100倍マシです(汗)。
正直、最後の田中選手はかなり怖かったですよ。
しかも、その次の打席は今日当たっている宮出選手でしたから。
さすがに先週9連戦で8勝1敗であったチームは勢いが違いました。
順位問わず勢いがあるチームはやはり強い。
それでも、それを振り切れる今の巨人はそれ以上に強かったのでしょう。

体調が戻らないで面接は辛い

  • 2012/08/28 20:37
  • カテゴリー:日記

今日は最終面接に行ってきました。

内容は夏バテで体調を壊している影響もあったのか散々でした。
相手の質問の意図を読み間違えて回答したり、
早口で喋っていた部分がかなり目立っていたと思います。
『あまり志望度は高くない』という事がばれてしまったでしょうか。
確かにそうですが、そこは大人ですから上手く隠していかないと。
話を聞いていて、自分の仕事のイメージと多少異なっていた部分はありますが。

とりあえず、今週の金曜日に結果が来るので待つ事にします。
ただ、相手も満足のいっていない感じがしたのであまり期待しないようにします。
今はただ、他の応募も逐一行うだけです。

遂に最終面接へ

  • 2012/08/23 00:33
  • カテゴリー:日記

先週の水曜日に筆記試験を受けた企業から最終面接の連絡が。
志望度はそれほど高い企業ではありませんが、
業務内容が少し魅力的なので一応候補には入っています。

筆記試験自体はそれほど難しくなくスムーズに解けました。
ですので、通過する自信は結構ありましたが、
やはりこうしてリクナビからの連絡が来ると少し緊張してしまいます。
それだけに、最終面接の連絡が来た時は嬉しかったです。

ただ、最終面接は営業の方と社長の方との2対1の面接です。
『最終面接=ほぼ内定』という流れではないでしょう。
質問もかなり突っ込まれた内容になる事が予測されます。


とにかく、無職の状態から脱出できる千載一遇のチャンスです。
また、他の志望度が高い企業の選考も通過すれば、
内定を貰える可能性はグッと高まります。
理想は複数の会社から内定を貰って『どこを選ぶべきか』と悩む事です。
ただ、そううまくいくとは到底思えませんので、
志望度や選考の進み具合によって臨機応変に対処していきたいと思います。

ボールをバットに当てれば何かが起きる

  • 2012/08/21 21:49
  • カテゴリー:日記

先週の土曜日に受けた1社目の企業から連絡が。
『どうせ落ちているんだろ、知ってた知ってた』と思いながらリクナビを開くと。

続きを読む

会社説明会の参加者が多すぎ

  • 2012/08/20 00:01
  • カテゴリー:日記

昨日は会社説明会が2社ありましたが、筆記試験が非常にやばいです。

特に、最初に訪問した企業の英語の筆記試験は終わっています。
設問文さえ英語で、ほとんどの問題はフィーリングで答えました。
一般教養の問題はそれなりに解けましたが、
うろ覚えの問題も少しあって非常に不安です。
せめて仕事算の解き方だけは覚えておくべきでした。

まあ、それ以前に書類で弾かれる可能性の方が高いと思います。
エントリーをされた方を選考しても、
1社目では(採用職種が複数あるとはいえ)60人近くいました。
その中で、『採用は若干名』というのはどういう事なのでしょうか。
2社目も30人くらいいましたが、そちらの採用人数は30人程度。
ただ、頻繁に説明会を行っているだけに、
実際に説明会に参加された方は100人を超えていると思います。

確かに説明会に参加して後悔はありませんでした。
ただ、あまりの人数の多さに説明会の最中は『これはもう無理だろ』
という感情が常に憑き纏っていました。
あまり期待をしていないのは確かですが、
それでも不採用の通知が届くと結構凹みます。

さて、今週は面接が1件入っています。
ですので、今週は面接の事は考えず職業訓練の方に力を注ぎたいと思います。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed